一口Life is Beautiful

一口愛馬のこと、当たらない競馬予想、日々の何気ないことなどをつらつらと(blog開設:2008.9.24)

出走情報

【予定】
9月17日(日)
シャンデリアスピン(武豊)
阪神5R・芝1800m【2歳新馬】
ラベルヴィー(杉原)
中山7R・芝2500m【3歳以上500万下】
9月17日(日)
フリージングレイン(内田)
東京8R・芝2400m【3歳以上500万下】

センコンドピアット新馬勝ち♪

2011-11-06 20:59:31 | 引退馬過去記事
社台サンデー2世代目。昨年に続き新馬勝ちと嬉しい結果に。 . . . 本文を読む
コメント (4)

セコンドピアット ゲート試験合格とデビュー予定

2011-10-13 23:12:32 | 引退馬過去記事
セコンドピアットが最速でゲート試験をパスしてくれました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

キャニオンビュー(牝3)No.2

2010-04-07 22:32:23 | 引退馬過去記事
《最新クラブコメント》 10/4/7 鹿戸雄厩舎 7日に美浦トレセンへ帰厩しました。「徐々にペースを上げているところでしたが、山元トレセンのスタッフと相談して、速いところをやりすぎてテンションが上がってしまう前に美浦へ連れてきたほうがいいだろうということになりました。ヒザの傷はまだ完全ではありませんが、以前に比べればだいぶ良くなっていますし、心身ともにいい状態にあります。少し間があきましたが、やり出せばすぐに仕上がってしまう馬ですし、何本か速いところをやれば競馬へ向かう態勢は整ってくると思います。動かしながら決めていきますが、次の東京の前半くらいでの出走を考えています」(鹿戸雄師) . . . 本文を読む
コメント (2)

クラウソラス(牡・07産)No.2

2010-04-07 22:31:18 | 引退馬過去記事
《最新クラブコメント》 10/4/7 加藤征厩舎 7日は美浦坂路で追い切りました(53秒1-38秒9-25秒9-13秒2)。「先週末より徐々に時計を出し始めています。今朝は4ハロン53秒くらいのところで、動き自体は悪くありませんでしたね。山元でも緩めずに乗ってもらいましたし、前走からそれほど間があいているわけでもないので、状態はいい意味で変わりありません。いつでも競馬へ向かえるように態勢を整えていきます。今のところ次走については流動的で、今週末に締切りの交流戦に選出されればそこへ、選ばれないようであれば福島あたりを考えるつもりです」(加藤征師)22日の公営・名古屋競馬(パパイヤ賞・ダ1400m)に登録する予定です。 . . . 本文を読む
コメント (4)

バルトーロ(牡3)No.2

2010-04-07 22:30:10 | 引退馬過去記事
10/4/7 角居厩舎 7日は軽めの調整を行いました。「なかなか難しい気性ですし、まだ体の使い方が分かっていない状態ではありますが、前走は馬群をさばきながらいい脚を使いそうな素振りを見せていましたし、レースを経験しつつ能力を出せそうな手ごたえは感じました。間隔をあけないと芝レースには使えないのでグリーンウッドへ放牧に出しますが、2週ほどで戻して次走へ向けて調整していくつもりです」(角居師)8日にグリーンウッドへ放牧に出る予定です。 . . . 本文を読む
コメント

ラフォルジュルネ(牝3)No.2

2010-04-07 22:29:13 | 引退馬過去記事
《最新クラブコメント》 10/4/7 松田博厩舎 7日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWで3頭併せを行いました。最後の直線は2頭で馬体を併せてビッシリやれましたし、重心が低いいいフォームで走れていました。1ヶ月あまり間があいたので多少馬体に余裕はあると思いますが、先を考えればこのぐらいでちょうどいいでしょう。以前ほど追い切りで動かなくなっていますが、いろんな馬を見てきた経験から、精神的に成長してくると追い切りはズブくなってくるものなので、いい傾向だととらえています。相手はみんな1勝馬ですし、ここはなんとかしたいですね」(松田博師)11日の阪神競馬(忘れな草賞・芝2000m)に藤岡康騎手で出走を予定しています。 . . . 本文を読む
コメント (8)

マージービート(牡3)No.3

2010-04-07 22:28:03 | 引退馬過去記事
《最新クラブコメント》 10/4/7 西園厩舎 7日は栗東坂路で追い切りました(53秒0-38秒6-26秒0-13秒6)。「坂路である程度しっかり時計を出しました。思ったほど時計は出ていませんが、このところ以前に比べてあまり速いタイムが出ていない中でも結果は出ているので、調子が落ちているわけではありません。体調面は前走程度の状態を維持できています。1週待って相手関係の楽そうな福島に向かうことにしましたし、今回こそはの気持ちです」(西園師)11日の福島競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に古川騎手で出走を予定しています。 . . . 本文を読む
コメント

カドデュソレイユ(牡3)No.2

2010-04-06 23:21:43 | 引退馬過去記事
《最新クラブコメント》 10/4/6 山元TC 周回と坂路でハロン17~18秒のキャンター調整を行い、週1回は坂路で15-15を行っています。「先週までは普通キャンターでじっくりと乗るメニューにとどめていましたが、脚元の状態は平行線です。今朝、15-15を取り入れてみましたが、追い切り後でも変わりないのはいいことです。引き続き、様子を見ていくことに変わりはないので、しっかりチェックしながら大丈夫であれば徐々に負荷を強めていきます」(山元担当者) . . . 本文を読む
コメント

ファーベルハフト(牡・07産)No.2

2010-04-06 23:18:30 | 引退馬過去記事
《クラブコメント》 10/4/6 山元TC 周回と坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「ほんの少しだけ調教のペースを上げて16-16のところを乗っています。歩様などは変わりありませんが、まだ体力面が不足しているように感じますので、基礎からしっかりと鍛えていけるように動かして帰厩の態勢を作っていきたいと思います」(山元担当者) . . . 本文を読む
コメント (2)

アンヴァルト(牡3)No.2

2010-04-06 23:12:45 | 引退馬過去記事
《最新クラブコメント》 10/4/6 グリーンW 周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週の日曜に2度目のショックウェーブを行いました。その効果もあって、ソエの痛みは徐々に治まりつつあります。こちらでは速い調教をしていないこともありますが、今のところスクミを見せることはありません。まずはソエをしっかり治して、再度レースに向けてペースを上げていけるように調整していきます。これから気候が良くなってくれば心身ともに成長して体質もしっかりしてくるでしょう」(GW担当者) . . . 本文を読む
コメント

ミレニアルドリーム(牡08産

2010-04-03 16:31:15 | 引退馬過去記事
2010/4/2 NF空港 現在は屋内坂路でハロン17~18秒のキャンターを1本消化しています。初めての坂路調教になりますが、深いダートコースで入念に乗ってきたので、動きや息遣いは悪くなく、最後まで手応え十分に駆け抜けています。また、乗り役の指示にも従順で、他馬に煽られても引っ掛かることはなく、我慢強く周回コースで調教を重ねてきた成果が窺えます。ただし、まだ馬体が成長期にあるため、今後のペースアップは馬体の変化をしっかりと見極めてからになるでしょう。なお、3月末時点の測尺は、体高160cm、胸囲185cm、管囲20cm、体重491kgです。 . . . 本文を読む
コメント (2)

ハイランドダンス(牝・08産)

2010-03-31 20:08:49 | 引退馬過去記事
《最新クラブコメント》 10/3/31 NF空港 現在は900m屋内坂路コースをハロン17~18秒で1本元気に駆け上がっており、週に2日は登坂本数を2本にしています。精神的な成長が見られるようになってきたことは喜ばしい限りですが、同時に馬体も成長期にさしかかっているので、今後も馬体の変化などを見ながらじっくり乗り込んでいく予定です。なお、本馬は4月23日に行われる第1回産地馬体検査を受検する予定です。 . . . 本文を読む
コメント

ソルシエール(牝2)

2010-03-31 20:06:24 | 引退馬過去記事
《最新クラブコメント》 10/3/31 NF空港 騎乗運動を再開した後は、400m周回コースで軽めの調整を行ってきましたが、傷口は順調な回復を見せ歩様にも問題はありませんので、現在は900m屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンターを1本行っています。運動量そのものはまだ多くありませんが、毎日コンスタントにラップを刻むことができています。今後は徐々に調教の負荷を戻し、課題であるトモの強化を図っていきます。 . . . 本文を読む
コメント

アルマニャック(牡2)

2010-03-31 20:03:39 | 引退馬過去記事
《最新クラブ更新》 10/3/31 NF空港 現在は900m屋内坂路コースを毎日ハロン16~17秒で2本元気に駆け上がっています。また、週に1日はハロン15秒を計時しています。気性面ではっきりとした成長がうかがえ、安定感と豪快さを併せ持つフォームも健在です。心肺機能もしっかりとしているようで、調教後の息の入りも問題ありません。 . . . 本文を読む
コメント

シシリアンブリーズ(牝2)

2010-03-31 19:55:32 | 引退馬過去記事
《最新クラブコメント》 10/3/31 NF早来 屋内周回コースをダクで600mと軽めのキャンターで1800mを乗り込み、週3回は坂路でハロン22秒程度のキャンター1本の調教を行っています。引き続き、安定した状態を維持して調教を行うことができています。現在の調教ペースに余裕が出てきていますので、順調に負荷を上げていけそうです。なお、本馬は4月23日に行われる第1回産地馬体検査を受検する予定です。 . . . 本文を読む
コメント