アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『超人ロック 鏡の檻』第3巻/聖悠紀

2018-04-29 | 青年漫画

なんでこんなに差があるんだ!
超能力者たちと俺たちとで

(ユーグからデイモンヘ)


 ラフノールを軸に、「超能力者」「非超能力者」というものを描くこのシリーズ。それ以上に「天才」と「凡人」の間の、悲しい溝のようなものも感じる。

・凡人であることを自覚できない凡人、ジェフ。(でも、コネとカネがある)
・天才なのに自分の才能に無頓着なデイモン。(才能しか持ってない)
・両者をうまく手玉に取ろうとしているようにも見えるフリール。(地位がある)

 そして、彼らの見えないところで、「超能力者だらけの惑星」が再現されようとしている。
 作中の「ゲームの世界」も、見方を変えれば才能のある者とない者が集う「世界の縮図」か。

 彼らは得てして「凡人には価値がない」という劣等感を抱きがちだけれど、アルトベルクの言を借りれば、歴史を作ってきたのは「普通の人々」なのだ。

 そして、この第3巻には『ロストコロニー』が採録されている。これは未読だったので、読んでいてすごく興奮した。
 この艦長が、おそらく後の初代ロドス王となる。
 ラフラール第一世代の遺伝子提供者である、機関長ベロニカ・モーグ。ニア姫には、少し彼女の面影があるような気がしますね。


★★★★


にほんブログ村 漫画ブログへ
【検索用】超人ロック鏡の檻 聖悠紀 3
コメント

板門店

2018-04-28 | Weblog
 
 昔、見学してきました。

 禁止事項。会話しちゃダメ!


 売店で買ったお土産。朝・英・日の3ヶ国語表記です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

free album pages

2018-04-26 | コレクション
 
 CSSという所のこの無料リーフを、必要なページだけプリントアウトして使ってみました。



 今まで、特定の期間の切手がある程度集まったらリーフにまとめてたけど、こういうのも便利かもしれない。

 プリントサイズを「100%」にするのを忘れずに。


 満州国もある。清朝末期から2014年まで、かなり長期間を網羅しています。






にほんブログ村 コレクションブログへ
コメント

エニグマ

2018-04-22 | コレクション
 
 ドイツ語ができないから暗号解読してる気分でござるよ。

Bad Oeynhausenからニューヨーク宛、1890年
Linz(Rhein)からイングランド宛、1934年
Bietigheim Badenからカリフォルニア宛、1954年

1945年のベルリンの未使用はがき。


正体が分からなかったこのはがきは、ググったらヴュルテンベルク王国(Königreich Württemberg)の物と判明。


消印は1888年Heidenheim.


にほんブログ村 コレクションブログへ
コメント

文書改ざん

2018-04-21 | daily
 
 日本最古の歴史書である『日本書紀』が改竄だらけで、藤原不比等が大君の意向を忖度して嘘の歴史を記したのである
というこの漫画は、私の愛読書の一つです。


にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント

趣味週間

2018-04-20 | コレクション
 
 切手趣味週間だからというわけではないけれど、最近ちょくちょく切手を買っている。
 自分の中でブームが下火になったり再燃したりを繰り返すのだけど、今はやや盛り上がっている時期。

 産業&技術の欠けていた4枚が揃う。


 超かっこいい。


 これは今日発行の趣味週間。集めるのは1組だけで、残りは郵便に使いますが。



にほんブログ村 コレクションブログへ
コメント

簡易カタログ?

2018-04-17 | コレクション
 
 中華民国(台湾)切手のコンパクトなカタログを持ってないので、スコットをタブレットに転送して小さいカタログの代わりにできないものかと思案してます。

 スコットCD-ROMのRepublic of Chinaのファイルを、必要な範囲をPDFにしてFireタブレットで使ってみました。


 ハイライトの機能があるので、一応チェックリストにはなる。


 メモを書き込んだり検索したりもできる。




 でもやはり、すごく便利ってほどではない。
 自分の指より小さい文字を選択するのが思ったより大変で、フリーハンドで囲ってしまった方が早い。


 それに「この切手どれだろ?」と探すには、パラパラめくれる紙の方が早い。


 ままならないものです。


にほんブログ村 コレクションブログへ
コメント

マーチン

2018-04-16 | コレクション
  
 女王様がいっぱい。

 私はこれ集めてないけど、分類するの大変なんですよね。


 以前ダウンロードしたリーフを見た方が楽そう。


 アルバムは徐々に埋まっています。




desert artは綺麗なので未使用が欲しかったのだ。



にほんブログ村 コレクションブログへ
コメント

高音質

2018-04-14 | Weblog
 
 10代の頃に好きだったCDを、今になって買い直すことがある。
 すると、あまりの音質の良さにびっくりすることが多い。
 パソコンでリッピングして1万円程度のヘッドホンで聴くだけで、
このCDってこんなに高音質でレコーディングされてたんだ!
と、驚愕してしまうのだ。

 これは裏を返せば、高校時代の自分の環境がお粗末だったということだ。だってあの頃の自分は、CDを「合格祝いに買ってもらったラジカセ」(安い)で聴いてたんだから。

 CDは、オーディオ環境を改善すれば飛躍的に音質が向上する。

 一部の専門家の「ハイレゾ不要」という主張は、ある意味では正しいのだ。
 オーディオに何百万円もかけられない私たち庶民は、まずは「CDの能力を100%発揮できる環境」を目指すべきなのだろう。

 というようなことを、ハイレゾ対応ウォークマンを買ったのをきっかけに思った。


 まあ、今の私の環境も1万数千円のアクティブスピーカーを使っている程度だけど。

 この部屋とか、超うらやましい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

貼った

2018-04-11 | コレクション
 
 朝鮮労働党創建30周年の小型シート。
 片方は、黒い紙の上に透明マウントを貼って、それをヒンジ貼りしています。



 マウントは一度貼ってしまうときれいに剥がせないので、私は時々こうします。




にほんブログ村 コレクションブログへ
コメント

労働党30年

2018-04-10 | コレクション
 
 セット崩れの使用済みだけ持っていた切手を、未使用で揃えました。





 あとで貼る。



にほんブログ村 コレクションブログへ
コメント

揃った

2018-04-09 | daily
 
 うっかり買い損ねてしまった最終巻が届きました。

 真宮桜は天使。


にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント

中味

2018-04-07 | コレクション

 この緑色のバインダーは、スコットの切手アルバム。
 中は、オーストラリアの切手を整理するためのリーフ。



 半分くらいもらった切手が貼り込んであって、残りを自分で買っているのだ。



 「これから中味を埋めていこう」と決めて、もう20年経ってるんですけどね。



 たいがいのコレクションに共通すると思うけれど、「入れ物を先に買っておく」と便利です。


にほんブログ村 コレクションブログへ
コメント

電子版

2018-04-05 | daily
 
 私は漫画を紙で買う人です。



 でも電子版しか出てない作品は、ひとまず電子版で読みます。
 新連載、待ち遠しかった。


にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント

読んだ

2018-04-02 | 読書
 
 先月読んだ本。

wrlzの本棚 - 2018年03月 (8作品)
powered by Booklog



ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント