worldNote
世界の覚書

道州制、易姓革命、外国人参政権には反対です。伝王仁墓に百済門を作るのは場違いであり、反対です。
 



中央日報記事によれば、韓国政府は、北の人権問題をめぐる国連総会決議を棄権する。同決議案は、国連人権委レベルで03年から3年連続し採択されていて、国連総会に上程されたのは初めて。韓国政府は、人権委の投票に3年連続、棄権したり、参加しなかった。

聯合ニュースによれば、野党は強く批判しているようだ。

ハンナラ党は決議案に韓国政府が参加するよう求める国会決議案まで出していたこともあり、政府の棄権方針が伝えられると、「到底ありえないこと」「失望を超え、怒りを感じる」.. 以下、発言...

「人権問題もグローバル・スタンダードがあるが、政府が棄権するというのはありえないこと。東国大学の姜禎求教授の人権をうんぬんしながら北朝鮮の同胞の人権には沈黙するというのは話にならない」
「人権は普遍的なものであり、南北間に差があってはならない。今後南北経済協力と人権問題を連係させていくことを検討しなくてはならない」
「南北関係のためとの理由で棄権するとは断罪されるべき。政権に怒りを感じる
「北朝鮮のご機嫌をうかがい、北朝鮮住民の人権を無視する大韓民国政府は歴史的責任を取るべきだ。北朝鮮との特殊性を理由に、いつまで北朝鮮の人権から目をそむけるのか問いたい」
...といった調子。

これで分かったのは、このコメントの文脈。朝鮮日報によれば、
ブッシュ米大統領との共同記者会見で米国の記者から「北朝鮮の人権問題について韓米間に意見の差はあるのか」との質問を受け(中略)盧大統領は「リンカーン大統領が在任期間中に奴隷解放論者から絶えず人権について積極的でないと攻撃を受けていた」とし、「リンカーンは奴隷解放問題への取り組みは遅かった」(中略)「リンカーンが奴隷解放に積極的に乗り出せば米国は分裂するほかない状況だった」とし、「だからリンカーンは米国の統合を図りながら漸進的に奴隷解放政策を推進した」とも語った。
さすがに、これにはブッシュ大統領も戸惑ったろう。真意がよく分からないが、それで南北戦争になったのだから、これは人権のためには戦争を辞さない覚悟を述べたのかというと、そうでもないから、ノムヒョン大統領はわけが分からない。


追記:盧大統領、歴史問題を詳細に説明 米韓首脳会談 (朝日新聞) - goo ニュース
盧大統領はブッシュ大統領との昼食会で、「朝鮮半島と北東アジアの侵略の歴史と歴史認識問題」について見解を披露。これに対しブッシュ大統領は静かに耳を傾け、「アジアの主要国家が良い関係を維持し続けることを望んでいる」と応じたという。
 また、ブッシュ大統領が「アジアの将来は民主主義と自由といった価値の重視にかかっている」と述べたのに対し、盧大統領は「(アジア)域内の秩序を、対立ではなく協力と統合の構図に導くため、韓米が力を合わせる必要がある」と語ったという。
これもブッシュの戸惑いが偲ばれるエピソードだ。ブッシュの反応がまた非常にモデレートで、エクセレントだ。リンカーンの話といい、さぞ目が点だったろう。

追記:国連総会第3委員会での決議(毎日新聞より)

…北朝鮮はじめ中国、ロシアなど22カ国が反対し、韓国など62カ国が棄権した。
 採択された決議は、国連人権委員会の特別報告者が北朝鮮への入国を拒否され、現地調査ができない現状について「重大な懸念」を表明。また、「強制的失そうという形での外国人拉致に関する未解決の問題」という表現で、間接的に日本人拉致被害者に言及している。また、外国から送還された脱出住民(脱北者)への拷問、強制結婚のための女性の人身売買、政治犯らを収容する強制収容所の存在--など北朝鮮の人権問題を列挙し、「組織的かつ広範な人権侵害が続いている」と非難している。

#見事な中韓朝露の連携プレーだ。ヨーロッパ諸国には、この決議に反対する中国や露西亜に、どうして接近できるのか、教えて欲しい。それはモラルに反しないのかと。

関連blog
- 依存症の独り言
- SUPER-X.COM

[人気blogランキングに投票]

コメント ( 0 ) | Trackback ( 3 )



« 北関大捷碑の... ノムヒョン大... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
さぁ、どこまでが本気なんでしょうかね? (SUPER-X.COM)
こんばんわ、super_xです。 お隣の整形大統領のお馬鹿さは、ここまでだとは思わなかったが… 北朝鮮人権問題に、消極的な理由を、このように言い放ったという。  盧大統領、北朝鮮人権問題を米国の奴隷解放問題に喩える 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は17日、ブッシュ米
 
 
 
国連の採択について思うこと (ほんまぐろ)
今回のようなそれぞれの価値観により意見が大きく分かれるような話題を取り上げる際には、失礼のないように過激な発言は慎んで自分の見解を述べていこうと思います。 北の人権侵害名指し非難の決議案、国連で初めて採択(読売) 国連総会第3委員会(人権)は17日、北朝.
 
 
 
北朝鮮非難決議案を採択 (依存症の独り言)
欧州連合(EU)が作り、日本、米国、カナダ、オーストラリアなどが共同提案国になった北朝鮮の人権状況を非難する国連総会決議案が総会第3委員会(人権)で採択された。 この決議案をめぐっては、北朝鮮の金昌国・国連次席大使が同委員会で10月31日に「特定の国やグループの