worldNote
世界の覚書

道州制、易姓革命、外国人参政権には反対です。伝王仁墓に百済門を作るのは場違いであり、反対です。
 



UBS、利益121億円 誤発注株の強制決済終了 (共同通信) - goo ニュース
UBS証券グループが推定121億円の利益を得たことが分かった。日興コーディアルグループやモルガン・スタンレー・ジャパンなども同株を大量取得したことが判明しており、国内外証券6社が得た利益は推定で計約168億円に上った。みずほ証券の損失額400億円強の、約4割が6社の利益に置き換わった形
与謝野金融相も「美しくない」と語ったが、同意できる。誤発注であることを認識しつつ、それ行けっと利益確保に向かったのは、株の世界では不法ではなくても、社会的なモラルには反している。会社の社会的責任(CSR)に反している疑いが強い。

法律うんぬんではなく、倫理としてどうなんだというのは、企業にとって他人事ではない。一瞬にして(人のミスにつけ込んで)168億円を手にする会社があるのでは、社会のモラルハザードを招く。

#時間外取引を使ったライブドアだって、大問題なのだ。しかし実際のところ、ライブドアはそれほど批判されてないし、結局、「経済行為」だから、いいんじゃない、という世論がある感じだ。おそらく、168億円についても、大した批判は生じないだろう。しかし、こうした事が招く風潮は、怖い。

ちなみにヒューザーの社長は、イーホームズに「マンションが売れてから、発表してくれ」だの、「地震で倒れた後で分かったことにすればいい」だの発言したことが分かっている。これでは、彼の「経済人生命」は絶たれたと見るべきだ。そうならなければ、おかしいし、実際彼は身の危険を感じているというが、さもありなんである。

米国産牛肉解禁問題もそうだ。今の状況で、それを売るのは、日本では企業活動としては自殺行為だ。

#もっとも、誤発注事件については、なぜ即時取引停止にしなかったのか、疑問だ。何が起こっているか認識しながら、東証関係者が放置したのは、責任を問われる。

追記(コメントへのお答えとして):
そこが鉄火場だと言うのは、全くその通り。タイミング的に、手を出さざるを得なかったという行動パターンも分かる。その瞬間、誤発注と認識していたとしても、それは推測か判断であって、確認された情報ではないというのも、それはそうでしょう。でも、結果、手を出してしまうと、批判にさらされるリスクがある(批判の声の大小は別にして)。

世の中には、A(理想とか理念とか)を実現するためにしている事が、実務的にはBを要請し、Bを実現しようとすると、Aを傷つけてしまう場合がある。というか、社会は基本的にそういう矛盾で出来ている。厳密にいうと、AとBの究極の両立は出来ない。また、BはA無しで存在しえない。矛盾を無くすことは出来ない。Aをリスペクトしていないとは、Bは言えない(言ってはいけない)。ただ、それをわきまえた関係者は、そういう話(矛盾)は言いっこなしという事で、口をぬぐうのみ。

#矛盾を公式に解消しようとすると、原理主義になりかねない。

#この話の構図は、「タフでなければ生きていられない。やさしくなれなければ、生きている資格がない」に近いだろう。

#ただし、政治家(議員)の多くは(人によるけど)、モラル論に傾きすぎで、これもいかがなものかと思う。語られない矛盾を逆手に取るようなのは、あまり美しくない。

追記:やはり利益返還になった。今度は返還の根拠が問題になるだろうけど、どうころんでもジレンマは避けられないのだ。CSRの観点からは、UBS等の行動は正しい。
#ただ、ブロガー等の意見に、鉄火場だから、という主旨の論調があったのは、興味不快(深い)。いや、両論あったですけどね。

UBSなど6社全額返還へ 株誤発注の計168億円 (共同通信) - goo ニュース

[人気blogランキングに投票]

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )



« LOHASは商業的... 中国を名指し... »
 
コメント
 
 
 
ジェイコム株で儲けた人に告ぐ (kappa-jiiya)
2005-12-14 10:42:34
ジェイコムの株を一株一円で買って一株77万円で売った人が居る。

一万株で約77億円の儲けになる。

そのほかに91万円ももらう人も居る。(譲渡益課税を含む)

入力ミスに乗じてこんなことが有っていいものだろうか。

「一円で買った人は法人であろうと、個人であろうと、一円で返却すべきだ」。

なぜなら、これは間違いなのだから。通常の取引とは違うミスなのだから。

実業の世界は絶対にミスは許されない厳しい世界である。

私も過去には実業の世界に居たから良く判っている。

しかし他人のミスで稼ぐような恥ずかしいことはしなかった。

こんな儲け方をして喜ぶ人は道徳を持っていない人だ。

これは合法的な取引だが、道義的には間違っている。

株式市場では自分の相場観にもとずく判断で儲けるべきだ。

言うまでもなく、システムの不具合については厳重な処罰が必要だ。

世論はシステムの不具合や、損失金のほうばかり向いているようだが、

もっと大切で注視すべきは儲けた人の態度だ。

 
 
 
落ち着いて (worldnote)
2005-12-14 11:01:45
10万円という制限幅があるので、値幅下限いっぱいで57万2000円、直ぐ急騰して、最後に77万2000円だったんじゃないかと思います。これを91万2000円で強制決済したので、取得価格との差額が儲けになります。



経済人にはモラルが必要だというのは、全く同感です。
 
 
 
モラルですか... (通りすがり)
2005-12-14 12:35:53
株の世界は、切った張ったの世界。それを億単位のカネでやってます。

そういう世界にいる人間に、モラルを要求するのはどうかと思いますよ。

いちばん説得力がありそうなのが、ここ。



http://amrita.s14.xrea.com/d/?date=20051214



ご参照までに...
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。