人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

パートと正社員の違い パートタイム労働法

2011-05-18 20:52:44 | 労働法



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


パートタイム労働法が施行され3年が経過しました。


ポイントは、次の3つが正社員と比べ同様の取扱いをしていれば、

正社員と同様の処遇をしなければならない、ということでした。


「職務内容」「人材活用の仕組みが同じ」「契約期間」


パートさんの意見を聞くと、

正社員と同様の労働条件を望んでいない方が

多いことがわかります。


正社員になったら、自分のライフスタイルで働けない、

正社員になったら、責任がかかってくる、

正社員になったら、休みがとれなくなる、


だから正社員になりたくない。


これらは正社員とパートさんを区別する大きな言葉です。

このあたりの文言を整理していくことが、

パートタイム労働法への対応における

勘所となります。


パートと正社員の違いは何か、こたえられるよう書面化して

おきましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 被災者を採用したときの助成金 | トップ | パートさんとの雇用契約 »
最近の画像もっと見る

労働法」カテゴリの最新記事