人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

一般職は目標が書けるか

2011-10-18 23:59:57 | 人事考課



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


目標管理制度を導入している企業は多いです。


社員自らが今期の目標を立て、

モチベーションをもって業務をしていただくことが

狙いです。


また上司と部下のコミュニケーションツールとしても

目標管理は有効に発揮します。


問題点としては、目標の難易度がその社員の

レベルに合っているかどうか、が依然として

テーマに掲げられています。


また、そもそも目標が書くことができるのか、

という命題もあります。


一般的には中間管理職以上であれば

会社目標や部署目標に対して自分の目標は何か、

やるべきことが理解でき、記載することができるでしょう。


ところが一般社員は目標がなかなか書けない、

という声が出ています。


一般社員の今期の目標は何か、上司が

一緒になって考えていく必要性があります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 社員に頼らざるをえない | トップ | 経営理念の浸透を目指す »
最近の画像もっと見る

人事考課」カテゴリの最新記事