人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

賞与で賃金改善を考える企業が増えています

2014-02-25 23:55:57 | 賃金:全般



こんばんは。 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


帝国データバンクは、このほど2014年度の賃金動向に

関する企業の意識について調査を実施しました。



1.2014年度の賃金改善を「ある」と

見込む企業は46.4%。

また、賃金改善が「ない」企業は29.0%で

前回調査を3.3ポイント下回っています。


2.賃金改善の具体的内容は、ベア34.0%、賞与(一時金)27.8%。

前回調査よりいずれも増加しており、

特に賞与(一時金)は6.8ポイント上昇しております。



3.賃金を改善する理由は「労働力の定着・確保」が最多。

また、「物価動向」や「同業他社の賃金動向」が大きく増加しました。


改善しない理由は、「自社の業績低迷」が最多となりましたが、

7年ぶりに6割を下回っています。


調査期間は2014年1月21日~31日、調査対象は全国2万2,834社で、

有効回答企業数は1万700社(回答率46.9%)。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
workup人事コンサルティング
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 日本で仕事に就いているのは1... | トップ | 平成25年の平均賃金は295.7千... »
最近の画像もっと見る

賃金:全般」カテゴリの最新記事