人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

60歳以降の賃金提示に際して

2012-01-25 23:55:54 | 高年齢者雇用



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


高齢化の進展により

60歳以降の働き方について、

とりわけ給与に関心が向かいますが、

在職老齢年金、雇用継続給付金の受給額を

考慮して賃金を検討していく場合も多いと

思います。


その際は給与が下がっても、

在職老齢年金、雇用継続給付に

より、どのくらい補てんがなされるのか、

御説明さし上げるのはもちろんのこと、

社会保険料、所得税、住民税までも

どのような金額になっていくのか、

御本人に説明していきたいものです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2012 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« センスとは | トップ | 店員さんが素晴らしい »
最近の画像もっと見る

高年齢者雇用」カテゴリの最新記事