人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

がん等の疾病を抱える社員への配慮について

2016-03-02 13:21:47 | その他



こんばんは。 株式会社workup人事コンサルティングです。


厚生労働省は、がん・脳卒中・心疾患・糖尿病・肝炎等の治療が

必要な疾病を抱える労働者に対して、事業場において適切な就業上の

措置や治療に対する配慮についてのガイドラインをまとめました。

ポイントは以下の通りです。


【治療と職業生活の両立支援を行うための環境整備】

◇労働者や管理職に対する研修等による意識啓発

◇労働者が安心して相談・申出を行える相談窓口の明確化

◇短時間の治療が定期的に繰り返される場合などに対応するため、

 時間単位の休暇制度、時差出勤制度などの検討・導入

◇主治医に対して業務内容等を提供するための様式や、主治医から

 就業上の措置等に関する意見を求めるための様式の整備

◇事業場ごとの衛生委員会等における調査審議



厚生労働省:ガイドライン

厚生労働省:がんに関する留意事項


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 平成27年度 重点監督の実施結果 | トップ | 「女性の活躍推進企業データ... »
最近の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事