人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

ダラダラ残業の3タイプ

2010-09-01 06:31:10 | 賃金:残業手当



おはようございます 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


「ダラダラ残業をしている社員には、残業は払えない」という声を

多く聞きます。


その「ダラダラ残業」ですが、タイプが3つに大別できそうです。


1.風土型、2.アピール型、3.稼ぎ型


1.「風土型」とは、長時間労働をよしとする組織風土を言います。

社長や上司は、残業、休日出勤する社員に対し、よく頑張っていると評価する

職場です。



2.「アピール型」とは、自分がどれだけ頑張っているかを長時間労働で

アピールするタイプです。

急ぎの仕事はないが、頑張っている姿勢をアピールするタイプです。



3.「稼ぎ型」とは、残業手当を生活費の一部と当初から見込んでおり、稼ぐために

残業をしているタイプです。



その他、タイプはあるかもしれませんが、3つ示しました。

次のステップとして、どのように各タイプのダラダラ残業を解消していくかが

テーマとなります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2010 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 中国駐在員 心のケア重要 | トップ | ベトナムの労務管理 »
最近の画像もっと見る

賃金:残業手当」カテゴリの最新記事