人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

パートさん等の雇止めの基準とは

2010-11-09 21:24:33 | パートタイマー関連



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。



個別労働関係紛争において、相変わらず解雇、雇止めの問題が増加傾向にあるようです(東京労働局調査)。


雇止めは、有期労働契約の締結及び更新・雇止めに関する基準

平成15年厚生労働省告示(平成20年3月1日一部改正)


に紛争を防ぐために一定の基準を示しておりますので、従いたいものです。



最終的に雇止めができるかどうか、次の基準をご参考までに記載します。


1.当該期間雇用者の業務内容の恒常性・臨時性(仕事の内容等)

2.勤務形態

3.採用時の説明

4.契約更新の際の手続き

5.同様の地位にある他の期間雇用者の更新の状況

6.本人の更新回数

7.その他雇止めする合理的な理由



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2010 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 家族手当を時間外手当の基礎... | トップ | 11月は労働時間適正化キャ... »
最近の画像もっと見る

パートタイマー関連」カテゴリの最新記事