人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

正社員、パートとも全ての産業で「不足超過」/「労働経済動向調査」

2016-06-17 23:50:27 | 採用



こんばんは。 株式会社workup人事コンサルティングです。


厚生労働省はこのほど、

「労働経済動向調査」結果を公表しました。

「労働経済動向調査」は、

景気の変動が雇用などに及ぼしている影響や

今後の見通しについて調査し、

労働経済の変化や問題点を

把握することを目的に、

四半期ごとに実施しています。


それによると、2016年5月1日現在、

「調査産業計」で

正社員等労働者は 32 ポイントと 20 期連続、

パートタイム労働者は 31ポイントと 27 期連続して、

それぞれ不足超過という結果となりました。

正社員等労働者、パートタイム労働者ともに

全ての産業で不足超過となり、

多くの業種・産業で人手不足という状況が

浮き彫りとなる結果となりました。


■調査の概況/厚労省


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 個別労働紛争解決制度施行状況 | トップ |  海外特許に関する助成金 »
最近の画像もっと見る

採用」カテゴリの最新記事