人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

女性労働者 月額賃金24万2千円で過去最高

2016-02-23 23:55:16 | 賃金:全般



こんばんは。 株式会社workup人事コンサルティングです。


厚生労働省はこのほど、2015年「賃金構造基本統計調査」の

結果を公表しました。

それによると、一般労働者(短時間労働者以外の労働者)の月額賃金は、

男女計30万4,000円(前年比1.5%増)、男性33万5,100円(同1.7%増)、

女性24万2,000円(同1.7%増)で、それぞれ前年を上回りました。

女性の賃金は過去最高を記録。

男女間賃金格差(男性=100)は前年と同水準の72.2となりました。


<調査結果のポイント>

1 一般労働者(短時間労働者以外の労働者)の賃金(月額)

(1) 男女計304,000 円(前年比1.5%増)、男性335,100 円(同1.7%増)、
女性242,000 円(同1.7%増)で、それぞれ前年を上回り女性の賃金は過去最高となっている。
男女間賃金格差(男性=100)は過去最小となった前年と同水準の72.2 となっている。

(2) 企業規模別にみると、男性は、大企業(常用労働者1,000 人以上) 387,700 円(前年比1.5%増)、
中企業(常用労働者100~999 人) 320,300 円(同2.6%増)、
小企業(常用労働者10~99 人)288,500円(同0.9%増)、
女性は、大企業268,400 円(同1.2%増)、中企業240,400 円(同2.8%増)、
小企業216,400 円(同0.8%増)となっている。

(3) 雇用形態別にみると、男女計では、正社員・正職員321,100 円(前年比1.1%増)、
正社員・正職員以外205,100 円(同2.4%増)となっている。
正社員・正職員の賃金を100 とすると、正社員・正職員以外の賃金は、男女計では63.9(前年63.0)となり、
雇用形態間賃金格差は過去最小となっている。

2 短時間労働者の賃金(1時間当たり)

男性1,133 円(前年比1.2%増)、女性1,032 円(同2.0%増)で、いずれも過去最高となっている。


■厚労省 平成 27 年賃金構造基本統計調査の概況

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2016年 新卒採用活動調査結果 | トップ | 平成27年度 重点監督の実施結果 »
最近の画像もっと見る

賃金:全般」カテゴリの最新記事