人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

固定残業手当の留意点

2010-03-31 23:09:56 | 賃金:残業手当

───会社に安定と発展を 社員にいきがいと成長を───


こんばんわ 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。

残業手当を固定で支給する企業が増えているようです。

先日もある労働基準監督官がお話していました。


時間外労働に対する残業手当を定額で払うことについては労働基準法のうえでは

禁止はされませんが、割増賃金を定額で払うため、相応の労働契約が必要となります。

たとえば、その固定残業手当については、何時間分の手当として支給しているか等、十分に説明する必要があります。


運用上、注意しなければならないことは、

・固定残業手当に対する労働時間を超過した場合は、その分、残業手当を別途支給しなければならないこと。

・昇給が有った場合、固定残業手当も増加しなければならないこと

などがあげられます。


■貴重なコメントお待ちしております

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright© 2010 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 家族手当を廃止すると残業手... | トップ | 新しく昇進した方へ 「四耐... »
最近の画像もっと見る

賃金:残業手当」カテゴリの最新記事