人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

記念日をさかいに働く環境を整える

2011-07-22 23:33:14 | 人事制度全般



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


土用の丑の日に鰻は食べた方も多いと思います。f


私の好物は、鰻なので鰻にはことのほか関心があります。

最近値段が上がってしまい、この先が心配です。



さて鰻屋さんに言わせると鰻は冬のほうが寒さから

身を守るため脂がのって美味しいんだそうです。



だから、昔は夏場に鰻は好んでは食べなかったそうです。

消費されないので困った鰻屋さんが平賀源内に

相談に行ったそうです。



源内さんは、

「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」

という民間伝承からヒントを得て、「本日丑の日」と書いて

店先に貼ることを勧めたことが、消費を誘い、

閑散期の鰻屋の経営維持に繋がったそうです。

今では、土用の丑の日に鰻はつきものとなっています。

(ウィキペディア より一部抜粋)



工夫をし、購買意欲を高め売ったのがこの時期に鰻を

食べる慣習の始まりのようです。


そう考えると、

バレンタインデーのチョコ
母の日のカーネーション
クリスマスのケーキ

などは、こんな発想からきていることが分かります。


また、創業10周年セールなどの記念セールも

購買意欲を喚起させる言い回しです。


このように考えると、設立1周年や創業5周年、20周年の

イベントとして「働く環境を整える」と題し、

就業規則や賃金制度を見直していくやり方

も良いな、と思います。


唐突に就業規則や人事制度を見直す、というよりも

どうせならイベントにからめて実施する方が

自然な感じがします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 働く女性へバックアップ制度 | トップ | リーダーになる人は体験を重ねる »
最近の画像もっと見る

人事制度全般」カテゴリの最新記事