人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

転勤者への住宅手当について

2010-07-06 19:54:39 | 賃金:諸手当

───会社に安定と発展を 社員にいきがいと成長を───


こんばんわ 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


住宅手当を廃止した、または廃止予定である会社は多いと思います。

仕事に関係のない手当は世の中の趨勢でもあります。


ただし、「転勤者には住宅手当を支給しなければならないのではないか?」

との意見もあります。


もっとものご意見ですが、私の提案では現金ではなく、借上げ社宅を

提供したら、どうかという回答です。


会社が家主と契約を交わし、会社が部屋を又貸しする形式をとります。

会社は社宅使用料として、1/3程度社宅使用料を徴収する。


お金で渡さないので、所得税も社会保険料もかかりません。残業手当も原則として

かかりません。


あまりに少ない社宅使用料が少なすぎてしまうと税務署から現物給与とみなされて

しまうので注意を要します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright© 2010 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 派遣社員も雇用保険、健康保... | トップ | 求められるのは残業手当の節... »
最近の画像もっと見る

賃金:諸手当」カテゴリの最新記事