人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

仕事を割り当てること

2011-10-26 23:48:11 | その他



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


上司の仕事で大切なことは何でしょう。

会社によってさまざまな定義があることでしょうが、

一つの共通軸があります。


まず挙げられるのは「人を使うこと」でしょう。


ユニクロの柳井社長は、著書の中で次のように

述べられています。

また、そこには人の心をつかむ大切さにも言及されています。




「私は店長でいちばん大事なのは、

部下に作業を割り当てることだと思っている。・・・・

作業を割り当てるには、働く人のこと、

状況を考えてやらなきゃならない。

たとえば、小さな子どもがいるお母さんスタッフなら、

早く終わってうちへ戻れるようなシフトを組む。

出社してきたスタッフ体調がよくなさそうだったら、

早く帰らせて、他の人間をその仕事にあてる。・・・

ビジネスは人と人が作り出すものだから、

人の気持ちが分からない人間に経営はできない。」


/「柳井正の希望を持とう」より



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 体調の維持も能力 | トップ | パートさんの雇用保険・社会保険 »
最近の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事