人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

強みによる人事

2011-06-15 19:46:05 | 人事考課



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


ドラッカーはその著書である「経営者の条件」のなかで

「人事において重要なことは、弱みを最小限に抑えることではなく

強みを最大限に発揮させることである」

と述べています。



私たちは、その人をみるとき弱みを意識し、

弱い部分を引き上げてあげよう、と考えてしまいます。



そうではなく強みに着目し、強みを組織において活用していく着眼点が

必要だ、と言っているのです。



ドラッカーはさらに、

「弱みを意識して人事を行うことは、組織本来の機能に背く。組織とは、

強みを成果に結びつけつつ、弱みを中和し無害化する道具である」

と述べています。


組織構成員がその人の弱みをカバーしていく使命がある、とのことです。


人事考課は、その人の「強み」を発見する機会です。

強みが発見できたら、次のステップは彼(彼女)を組織に活かしていくこととなります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 管理職の不満 | トップ | 強みによる人事 その2 »
最近の画像もっと見る

人事考課」カテゴリの最新記事