人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

割増賃金の算定基礎賃金に含む

2013-07-19 23:59:50 | 賃金:残業手当



こんばんわ。 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。



一定基準を超えた時、

手当を支給する場合があります。


その賃金は残業手当算出の基礎賃金に

含むかどうか、確認する必要があります。


たとえば生産手当があります。

毎月一定の生産量を超えた場合に

全員に一律いくらか支給するという内容です。


これについては、昭26.2.14基収3995号のとおり

月によって定められた賃金とみなし、

割増賃金の算定基礎に含める必要があります。


名称は生産手当に限らず、成果手当等でも

同様の考え方をとります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
workup人事コンサルティング
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 調査対象を確認しよう | トップ | 女性の昇進意欲・モチベーション »
最近の画像もっと見る

賃金:残業手当」カテゴリの最新記事