人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

育児休業と有給休暇

2011-01-28 19:21:11 | 労働法



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


育児休業期間中は年次有給休暇の8割以上の出勤要件に該当するか・・・。


近年、働く女性の職場進出、それに伴う育児休業の取得率が上昇しております。

昨年は育児休業法も改正され、より一層の女性の働く環境が整備されつつあるところです。


さて、主題の件ですが、労働基準法39条により、年休付与の要件である出勤率の計算上、

育児休業期間中は出勤したものとして取扱うこととなります。


ただし、会社が労基法を上回る育児休業期間を認めているときは、

当該、超えた期間にかかる出勤率計算については、各社に任されている事項となりますので、

労使双方で任意に決定できます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 産業界が期待する大学生像 | トップ | ザッケローニ監督のリーダー... »
最近の画像もっと見る

労働法」カテゴリの最新記事