人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

頑張りを賞与へ

2011-06-24 20:03:11 | 賞与



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


賞与の支給時期を迎えています。


頑張っている社員には定期賃金改定時に報いられなかった分、

大きく反映させる必要がモチベーションの維持の観点から

必要です。


ところが実際は、震災等の影響により潤沢に賞与に反映することは

できない実情がある会社が多いものと思われます。


2009年の中小企業白書には、以下のとおりの記載があります。



「やりがいの源泉として最も大きいのが「賃金水準」であるが、

2番目には「自分がした仕事に対する社内評価」が挙げられている」

「従業員の意欲を引き出していくため、従業員の仕事をしっかりと

評価したり、仕事をやり遂げた達成感を高める工夫をすることの

重要性を示唆」



すなわち、頑張った結果は十分に評価をすることが第一。

その結果を賞与に反映させることが並行して大切。

賞与が潤沢でない場合は、頑張っていたことを

評価していくことが重要事項と考えます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 定時決定の対象者 | トップ | パートさんの扶養控除申告書... »
最近の画像もっと見る

賞与」カテゴリの最新記事