人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

労働者派遣事業を行うにあたって

2015-12-18 23:56:26 | 労働法



こんばんは。 株式会社workup人事コンサルティングです。


平成27年9月30日の

「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の

保護等に関する法律」いわゆる労働者派遣法の改正により、

これまで、一般労働者派遣事業が「許可制」、

特定労働者派遣事業が「届出制」と

なっていましたが、この区分が廃止され、

すべての労働者派遣事業が許可制と

なりました。


主な許可要件として以下のようなものがあります。
 
 ・資産額 ・事業所規模 ・派遣労働者へのキャリア形成の導入

 ・派遣労働者の社会保険等の加入 ・個人情報保護の運用状況

詳細は以下のサイトの中の

「労働者派遣事業の許可申請にあたっての

自己チェックの結果について(様式第15号)」

をご覧ください。


■厚生労働省:派遣事業関係書式



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« マイナンバー提供ケース | トップ | 女性活躍推進法のポイント »
最近の画像もっと見る

労働法」カテゴリの最新記事