人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

就業規則 改定にあたって

2010-04-15 22:05:57 | 労働法

───会社に安定と発展を 社員にいきがいと成長を───


こんばんわ 東京都北区の人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


現在、就業規則を策定中です。

賃金や退職金を除いて、次の点に配慮して策定しています。

・ダラダラ残業抑制

・うつ病をも考慮した休職

・解雇が柔軟に対応

・事業所にあった労働時間制度(残業手当発生を抑制)


今までの時代では役所対策のために就業規則を策定してきた面が多かったと思われます。

これからの就業規則は、

「会社の永続発展のために、リスクを避ける就業規則」

に変えていく必要があります。


経営環境の変化とともに、就業規則はその変化に対応すべきものと考えます。



■貴重なコメントお待ちしております

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright© 2010 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
blogram投票ボタン
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« セミナーご参加ありがとうご... | トップ | 身元保証人は2名がよい »
最近の画像もっと見る

労働法」カテゴリの最新記事