人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

有期雇用者は事業に不可欠

2011-09-28 23:40:25 | パートタイマー関連



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。



2011年の厚生労働省の調査では有期労働者は「事業に不可欠」と約8割もの

企業が答えているようです。


社会のニーズと呼応するようにパートタイム労働法が施行されていますが

厚生労働省の「今後のパートタイム労働対策に関する研究会」においても

通常の労働者とパートタイム労働者の間に依然として待遇の格差問題が

論点にあがってきているようです。


企業は有期雇用者と正社員との違いは何か、

昇給、賞与、退職金、社会保険、有給休暇等の労働条件について

どのようにすべきか、もう一度再確認していく

必要がありそうです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 休暇の取りやすさに関心が高い | トップ | 生涯、現役制度 »
最近の画像もっと見る

パートタイマー関連」カテゴリの最新記事