社会保険労務士法人workup ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

非正規雇用の現状と課題/厚労省

2024-06-22 23:12:40 | パートタイマー関連



こんにちは。 社会保険労務士法人workupです。

日本の非正規雇用は年々増加傾向にあり、

特にパートやアルバイトの割合が高まっています。

2022年には非正規雇用者が再び増加に転じ、

全体の37.1%を占めています​​。


非正規雇用者の多くは賃金が低く、

正規雇用者と比べて収入面で大きな格差があります。

2023年のデータでは、正規雇用者の平均賃金は2,014円であるのに対し、

非正規雇用者の平均賃金は1,407円に留まっています​​。

また、不本意ながら非正規雇用に従事している人々の

割合は9.6%に達しており、これも重要な課題です​​。

教育訓練の実施状況についても、

非正規雇用者は正規雇用者に比べて機会が少なく、

特に将来のキャリアアップを目指した教育訓練は

実施率が低い現状があります​​。

企業経営者にとって、非正規雇用者の処遇改善と

キャリアアップの支援は重要な課題であり、

労働市場の安定と企業の持続的成長に

寄与するための対策が求められます。

■「非正規雇用」の現状と課題

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
社会保険労務士法人workup

株式会社workup人事コンサルティング



  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする