人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

民事上の個別労働紛争「いじめ・嫌がらせ」が最多/厚労省

2021-07-05 23:45:36 | 労働法



こんにちは。 社会保険労務士法人workupです。

厚生労働省は6月30日に、2020年度『個別労働紛争解決制度の施行状況』を公表しました。

総合労働相談件数は『129万782件(前年度比8.6%増)』で、13年連続の100万件超という結果となりました。

うち、民事上の個別労働紛争相談件数は『27万8,778件(同0.2%減)』、
相談内容は「いじめ・嫌がらせ」が『7万9,190件(同9.6%減)』で相談内容別では最多となりました。

紛争となるリスクを少しでも抑えていくためにも、社内における『ハラスメント対策』の制度確立は
急務なものと思われます。


【厚労省】「令和2年度個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
社会保険労務士法人workup

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする