■GYMニュース:難度はA

夏の終わりも、世界の体操ニュースを

姚金男、世界選手権欠場が濃厚

2015-05-31 13:44:10 | ケガ人・病人情報

2月に米国で肩の手術を受けた姚金男(中国)のその後

Sports Sina

中国選手権(31日~6月4日・福州)の会場には姿を見せているそうですが、現在はリハビリ中。関係者によりますと、世界選手権(10月・グラスゴー)も欠場するもようです。予想よりは回復が早い、としています。

世界選手権への補強要員として、黄慧丹、王妍、毛芸、范憶琳を考えているということです。

 聞いたことのない名前が出てきました・・・

コメント

ワズワース、「塚原超え」とリオ五輪めざす

2015-05-31 13:23:47 | 各国ニュース

ルーク・ワズワース(豪・24)が今後の目標などを語りました。

International Gymnast

<略歴>
1990 メルボルン生まれ、6歳で体操を始める
2005 全豪U-15個人総合優勝
2006 全豪U-17個人総合優勝
2012~2014 全豪シニア個人総合4位
2014 コモンウェルスゲームズ個人総合7位
2015 全豪シニア個人総合2位

----------
昨年の世界選手権(南寧)代表。オーストラリア男子は団体26位に終わり、五輪団体出場の可能性消滅
本人は、世界選手権(10月・グラスゴー)の個人総合でよい成績を出し、うまくいけば決勝も視野。さらにリオ五輪への出場もあきらめていないそうです。

順当にいけば豪からは塚原直也だけがリオ五輪出場ですが、ここからの追い上げなるか注目されます。

コメント

スイスのメダリストらを祝福

2015-05-31 13:09:51 | 各国ニュース

欧州選手権(4月・モンペリエ)でメダルを獲得した選手を、スイス体操連盟が祝福しました

スイス体操連盟

スタイングルーバー 個人総合・金
バウマン 平行棒・銀
ブラッガー ゆか・銅

代表本拠地マグリンゲンで。関係者、選手、コーチらが小規模なセレモニーをして祝ったようです関係者は「自分たちの方針はまちがっていなかったと証明された」と喜びを語りました。

コメント

ロシアが圧勝~女子4か国対抗戦~

2015-05-31 13:01:34 | 大会展望・結果など

女子4か国対抗戦(30日・トリノ)の結果

伊体操連盟

<団体>
1. ロシア 224.850
2. イタリア 218.000
3. ルーマニア 215.650
4. コロンビア 207.650 

<個人総合>
1. トゥカリャン(ロシア) 57.400
2. メルニコワ(ロシア) 55.800
3. ディミトリエワ(ロシア) 54.950

ロシアが強さを見せました。ブリマー(ルーマニア)は演技をしなかったようです。

コメント

ブラジルが強さ~フランダース国際~

2015-05-31 12:49:21 | 大会展望・結果など

フランダース国際チームチャレンジ(5月30日~31日・ゲント)のシニア結果

<個人総合>
1. サライバ(ブラジル) 55.800
2. アンドラーデ(ブラジル) 55.350
3. ブルベ(仏) 55.050

<団体予選>
1. ブラジル 221.350
2. ドイツ 216.500
3. フランス 215.650

----------
個人総合は予選なしで順位確定。団体予選はヒポリト姉らを揃えたブラジルが強さを見せました。ケガからの復帰かと思われたクロケット(ベルギー)ですが、結局演技をしていないもよう
ジュニアは省略します。

ベルギー体操連盟

コメント