ワーク衡業(わーくこうぎょう)のブログ

東京の下町江戸川区からトラックスケールトータルソリューションの株式会社ワーク衡業が発信する番外編ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第148回 田中雅樹展

2014年01月14日 | 情報

私の親類に田中雅樹さんというガラス細工作家がいらっしゃいます。

ガラスの素材をモチーフに色々な作品を作り出しています。

今回、日本橋で個展が開かれるということで、見学に行ってきました。

 

 

場所は日本橋蛎殻町 水天宮から程近い SAN-AI-GALLERY です。

ガラスを色々な形に加工してとても不思議ないろや形に仕上げています。

各々に題名が付いています。 ↑こちらは 『しもばしら』 うつわの周囲がまるで霜柱の様な形をしています(^^)

こちらも表面が不思議なデザインとなっていますね。

大きさも様々。 

こちらが、作家の田中雅樹さん 。とってもイケメンです(^^♪

私の誕生日に、こちらをプレゼントしてもらいました。

↑ガラスのペーパーウェイトです。中に整然と並んだ気泡がとてもキレイです。

そしてもう一つがこちら

一輪挿しです。こちらは吹きガラスで作られています。

世界で一つしか無いガラスのオブジェ! とても記念になりました。

有難うございます。

きれいなものを見ると気持ちが落ち着きます。

田中雅樹 ガラス展 ―オブジェとうつわ―  ギャラリーはこちら←

masaki tanaka さんのオフィシャルホームページはこちら←

良いモノをたくさん見て目を養います。日々の仕事も良いモノにします。ワーク衡業のHPはこちら←

コメント