ひだまりでおひるね(主にドラマ/相棒/特撮感想・イベントレポブログ。好きな俳優さん多すぎて困ります^^;コメ歓迎です♪

好きな俳優さん多数。千葉雄大/高杉真宙/久保田悠来/神木隆ノ介/桐山漣/柳下大/君嶋麻耶/堺雅人/本郷奏多/玉木宏

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

野ブタ。をプロデュース 第6話

2005年11月19日 23時50分19秒 | 2005秋ドラマ
今回、テーマはどう生きていきたいか? なのかな?

今回は野ブタグッズを売って野ブタの名前を広めようという作戦でした。
そのグッズを持ってると願いが叶うという噂まで流して。(裏で願いをかなえていたのは、修二と彰でした・笑)

その中、野ブタはあおいにはスペシャルな野ブタグッズを作っていたのでした。
「友達だから?」と喜んだあおいは野ブタにタイヤキをあげるのだった。
嬉しくて彰に報告する野ブタ。
その時、彰は、「どんどんみんなのものになってくようでさみしい」と自分の気持ちを吐露してしまう。
それにたいして野ブタは「私は全然変わってないと思うけど」と言うのであった。
彰くんせつないですね。というか、野ブタもいいかげん彰の気持ちに気づいてあげようよ(笑)

グッズは売れに売れて大もうけをした3人ですが、安い偽物が出てきて、3人の野ブタグッズは売れなくなりました。怒る修二。
野ブタは「よろこんでもらえたからいいんじゃないかな」と言う。
が、しかし、ヒートアップした修二は聞かない。、更にグレードアップしたキーホルダーを作りましたが、その頃にはもうみんなの興味はなくなっていて、さっぱり売れないのでした。
買うと行ったまり子に八つ当たりをしてしまう修二。ひたすら後悔します。
「一生懸命やらなきゃよかった」
そんな修二に野ブタが声をかけます。
「一生懸命やるのは悪くない」
修二はまったく聞きません。
「結果出さなきゃ最悪だ」
なおも野ブタは言います。
「誰かの力になれたかもしれないし」
「そんなの結果といわない」
とりつくしまのない修二。
「結果って10万売れたとかそういうこと?」
という野ブタの言葉にも、
「そうだよ。誰かの力になれたとか、そんなの気休めにしかならないし」
修二最悪です。
その時、彰が売れ残ったキーホルダーにペンキをかけられたことを告げます。
野ブタは言います。
「かけてもらってもよかったのかも。次に行けるから。私達次に行かなきゃ」

その野ブタ、最初に売った野ブタグッズが誰かの宝物として、公園に埋められ
ていたのを見つけます。
それでいいと言う野ブタ。次に行かなきゃいけないと思う3人であった。

進路希望を出す日が来ました。

彰「道端の十円玉」
野ブタ「笑って生きる」
修二「ちゃんとした人間になる」

それを見た横山先生、不真面目なんだか、真面目なのか?と首をかしげる。
真面目に考えた結果だと思いますよ。
進路というより、どうありたいかってことですよね。

次の日。
彰くん、修二に向かって「プロデュースやめたい」と爆弾発言。「苦しすぎるから」
怪訝な顔の修二に彰は言う。「野ブタがみんなのものになるのが苦しい」
「野ブタを俺だけのものにしたい。ほんとは誰かに見られるだけでも嫌なんだ」

以下、来週。


では、今回もキャラごとのレビュー行きます。
彰くん、最初は野ブタプロデュースに大乗り気だったのに、とうとう気づいてしまいました。
野ブタをプロデュースするってことは、野ブタがみんなのものになるということに。
そして、それが辛いとやめてしまうことに。
「野ブタを俺だけのものにしたい」って台詞、すごくどきどきしました。
いつもはへらへらしてるのに、この時だけすっごく真剣なんですよね。

会社をつげと言うお父さんに反発してましたね。17歳で将来決められちゃうのは確かに彰には酷かも。(世の中、社長になれると思ったら幸せになれる人もいるのにね)
でも、タイヤキの頭を食べると幸せに
なれるのは、お父さんがそれをくれたからであって、食べながら「俺の宝物はお前だ」って台詞を聞いたからなんだよね。
お父さんも最後には彰の気持ちを分かってくれました。
お父さんが言ってくれた「お前はいつまでも道端の10円玉でいろ」って言う言葉がそのまま彼の進路希望になりました。


修二君。
野ブタグッズを売ろうってとこまではよかったんだけどね。
人はただでもらったものより、自分がお金を出した買ったものに付加価値をつけるから。
ただいつのまにかお金もうけの方が目的になっちゃったのはいけなかったよね。
冷静に考えると、最初のグッズが売れなくなった時がもう潮時だったのに、計算高いはずの修二君、策士策におぼれるって感じ?
あげくに「一生懸命やんなきゃよかった」発言。
最近、いいとこなしの修二君です。
でも、野ブタのおかげで前に進むことのできたし「ちゃんとした大人」になろうとも思えてよかったね。
最後の最後に改心というのも最近のパタ-ンです。

修二と彰ががサラリーマンのこと、「たいくつそうなおっさん連中にはなりたくない」って言ってたけど、そういうこと考える学生さんは多いだろうなって思いました。
OLの私はまず、「そうじゃない」と思いましたけど。
ちゃんといろいろあってサラリーマンやってるのよー。コンコン。


野ブタ。
今回は野ブタの性格のよさ、よく無さが全面に出てました。
最初からグッズを売ることには乗り気じゃなかったよね。
ただで配ればって言ってたもんね。
修二が自分のためを思って言ってくれてるって思ったから、うなづいただけだよね。
嘘の噂立てて売ろうって言ってた時も嫌そうな顔してた。
最初のグッズが売れなくなっと時も「喜んでくれたからいい」って、そういうことをうれしいって思えるっと、野ブタの心が綺麗な証拠だよね。

こんなの性格のいい子なのに、どうしていじめられてたんだろう? 今まで誰も味方がいなかったんだろうってすごく不思議になります。

ようやくできたお友達あおいちゃんにタイヤキもらってうれしそうだったね。よかったね。
でも、私を含め、あおいちゃん疑ってる人多いけどね^^;
野ブタのためにはあおいちゃんはいい子でいて欲しいんだけど。
でも、先週のビラの写真を撮ったのはあきらかにまり子じゃなくて、あおいちゃんが今一番あやしくなってるんだよね。
犯人ももうそろそろ出てきてないと、お話的にアンフェアだし。


あ、「今回も野ブタパワー注入!」出ましたね。彰と野ブタの間だけの言葉のようです。
修二にもちゃんと教えてやってください。仲間はずれはかわいそうだから(笑)



さて、恒例の萌え行きましょう(笑)
無理矢理シャツインだけでもおいしいと思ったのに、一緒のベッドにっ!
話もおもしろいのに、視覚的にもおいしくしてくれてありがとう。
木皿さん。大好き。


来週は、彰が野ブタに告白? そして、プロデュースおしまい?
うん、彰が野ブタの彼氏になってラブラブになれば、野ブタをクラスの人気者にする必要ないもんね。
でも、まだ話数が残っているので、そう簡単にはいかないはずです。
どういう展開になるのか、楽しみです。


いかん。
短いレビューが書けなくなってる。
野ブタが面白すぎていかんです。




人気blogランキングへ←彰の台詞にどきっとしちゃった方、ぽちっとな。押してくださると嬉しいです。励みになります♪

TV Drama★Ranking←お手間でなければこちらも
コメント (16)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
« あいのうた 第6話 | トップ | 魔法戦隊マジレンジャーSt... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんちは。 (yumi)
2005-11-20 06:09:10
野ブタ。見ていないんだけど、いつもここでレビューを読んでて最終回に向けて見たくなりました♪目の保養もかねて(笑)

そういえば年末にanegoも帰ってくるみたいでこちらも今から赤西くんに会えるの楽しみであります。DoCoMoの新CMがanegoの黒沢くん風だなあって思っていたところだったんで(^^;)ゞ



あとあいのうたも前回見て感動しました。それもこれもこちらで感想を見ていたからです。どうもありがとうございました☆
yumiさま> (ひいな)
2005-11-21 08:03:41
こんにちはー。

いつもいろんなレビュー読んでいただいてありがとうございます。

お体の具合は大丈夫ですか?無理をなさらず体休めてくださいね。



野ブタ見てくださ-い。目の保養になりまくりですよ。お話もおもしろいですから。私のレビューは省電力モードなので、ぜひ本物を!



あいのうたも見てくださったんですねー。泣けるお話ですよね。すっごくいいんでこれからも見続けてください~。私のイチオシです。来週もきっと号泣です。



>DoCoMoの新CMがanegoの黒沢くん風だなあ



私もそう思いました-!

私黒沢くん大好きなんです!

anegoが年末に戻ってくるんですね。わーい。わーい。

私がblogの存在を認識したのがanegoのおかげなんですよ。anegoの他の人の感想を読みたくてblogを回ったのが最初です。

anegoの頃に自分でもblogやっていたかったです。そしたら思う存分黒沢LOVEが叫べたのにーって思います。

年末のanegoは必ずレビューします。

はじめまして☆ (kate)
2005-11-21 18:03:04
ひいなさま、TBにコメントありがとうございます!!

あんな痛いヘッポコなサイトにお越しいただいて、もうただただ恐縮の一言です><(完全に壊れたレポで実は世に出すのにかなりの勇気を要します・苦笑)感謝の気持ちで一杯です。私も本当にお恥ずかしながら、TBさせていただきます。(ソロ~りと・・・笑)
kateさま> (ひいな)
2005-11-21 20:12:43
こんにちはー。

わざわざ起こしいただきありがとうございます。

いやいや、楽しいサイトでしたよー。どんどん勇気を持って出していきましょー。

大丈夫です。私も壊れる時は壊れます(笑)

TB返しありがとうございました!
ひいなさん> (ウルトラセブン)
2005-11-21 22:04:58
こんばんは、今回は別途感想をまとめた分をTBしました、この年なるとドラマのあらすじとかが自分の人生にどうしようもなくダブってくるんです、信子の机の上の「死ね」て言葉も・・・。ブロブしている人は20代から30代が断然多いのでまだピント来ないと思います、これからですね何十年と続く人生が有る方達ですから・・。
今回、ちょっと・・・ (shin)
2005-11-21 22:44:29
こんばんは、

今回は、私は記事書いてませんが、(気まぐれなもんで・・・スミマセン) (^^ゞ

ちょっと今まで比べて、内容とか面白さとか、少なかった気がしました。



でも、ラストで次週がイッキに楽しみ!
ウルトラセブンさま> (ひいな)
2005-11-22 08:57:29
こんにちは。

2度目のTBありがとうございます。先ほど、読んで来ました。

ドラマのあらすじがかぶってくるのは、きっと20代の人も30代の人も同じですよ。誰もが高校時代をすごしているわけですから。

同じ世代だなぁと感じられるドラマの登場人物は違ってくるとは思いますけれども。

ウルトラセブンさんもあと何十年も人生あるではないですか。

人間の細胞は120歳まで生きられるそうですよ。
shinさま> (ひいな)
2005-11-22 09:03:00
こんにちは。



日によってレビューを書けない日もあるかもしれませんね。

おもしろみが少ないですか~。爽快感が少なかったでしょうか?修二はお金に執着しちゃうし、最後には失敗しちゃうし。



来週楽しみですね。

彰の恋心はどこに行くのでしょう?
ひいなさん> (ウルトラセブン)
2005-11-22 10:08:01
おはようございます、「野ブタ。を・・」に思うこと観ていただきありがとうございす、健康診断も無事クリアー今日は京都へ紅葉見物、南禅寺でも行ってきます、今夜は帰りに高島屋デパ地下でとうふとさばの煮付けでも買って「湯豆腐」でもしましょうか、京都へすぐにいける、てことはすばらしいことかな?脱線しました(^^ゞ最近です京都が好きになったのは、何十年も生きてきて、やっとですよ。
ウルトラセブンさま> (ひいな)
2005-11-22 10:35:55
こんにちは。



健康診断無事クリアーされたんですね。よかったです。長生きするためには健康な体が必要ですもんね。

紅葉見物&南禅寺いいですね。確か南禅寺は湯豆腐が有名だったのではないでしょうか?食べていらっしゃるのも一つの選択だと思いますよ。

私は京都は根拠なく好きです。2回くらいしか行ったことないんですけどね^^;

きれいな場所は好きです。

CM見るたびに行きたいと思うのですが、なにぶん出不精なので、思うだけ(笑)



京都楽しんできてくださいね。

コメントを投稿

2005秋ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

23 トラックバック

『野ブタ。をプロデュース』第六話 (時間の無駄と言わないで)
1個が200円のものを売って10万円の売上。 ってコトは・・・ 500個も売れたのか!? でも商売って難しいねぇ。 ついでにお金と夢の折り合いも難しいねぇ。 どうやら本格的にホレたハレたが出て来る様子。色恋沙汰はなるべく排除して欲しかったんだけどなぁ・・・。
野ブタ。をプロデュース・第6話 (なんくるないさぁ情報局。)
今日は、次の批評の紹介から始めます。ちょっと長いですが引用します。  亀梨和也、山下智久という若いアイドルにはなーんの関心もなかったのに、「野ブタ。をプロデュース」(日本系)を見た途端、悪くないと思ってしまった。というのは、それぐらいこのドラマがよくでき
野ブタ。をプロデュース 第6話 (あいりぶろぐ)
 「野ブタ。をプロデュース」もいよいよ後半に入ってきました。  第6話は、彰お手製の「ノブタパワー人形」を目にした修二が、これを流行らせれば、信子が人気者になれるだろう、ということで、「ノブタパワー人形」を販売。  修二と彰は、おまじないや占いの好き.
野ブタ。をプロデュース☆第6話 (ぽいぽいぽぽいぽい・⌒ ヾ(*´ー`))
おは4メートル!!(何) 今週はグラチャンのため30分遅れでスタート☆ こっちにも亀梨氏でてるけどねw それにしてもまぢ1週間、ずっと野ブタ。楽しみでしたヽ(*^^*)ノ 今回のテーマは【野ブタ。で大儲け作戦?!】 もう6話ですよ~!! 全部で10話らしいのでも.
野ブタ。をプロデュース 第6話 (ブラトラ館(太田千晶応援blog))
じゃあ今日も言ってみますか。せー野ブタ。! ブタカワイイ これを見たクラスの子に「かわいい」と言われた修二、ひらめいた!裂 「コレ小谷が作ったんだよ」とクラスで大宣伝! でもさぁそぅ振られて「うん」って野ブタ。ロボットかキミは!自分の意志は無い
野ブタ。をプロデュース 第6話 (自己満族)
今回は元商売人としては興味深い話でしたw 経営者には先見の明ってのが必要なんですね。その点、修二は引き際が分からずに才能がなかったのか・・。 でも、あのキーホルダーにいくら噂という尾ひれをつけたとしても1個200円を50万円に変えた力はすごいです。その調.
野ブタ。6話感想 (ずぶと的洋楽)
何者かによる度重なる誹謗中傷で信子を人気者にする作戦を邪魔されてきた修二と彰は、噂を逆手に取り信子を人気者にする手段を探していた。 そんな折、信子をモチーフにした彰お手製の「ノブタパワー人形」を目にした修二は、人形を流行らせることができれば、信子が人気
【ドラマ雑感】 野ブタ。をプロデュース (第6話) 「親と子の青春」 (気ままなNotes...)
 信子(堀北真希)の手作り人形がクラスで評判になった。これを使って信子の人気を上げようと修二(亀梨和也)は、願い事がかなうという付加価値を付け、人形が付いたキーホルダーを売り出す。キーホルダーは大ブレークするが、彰(山下智久)は信子の人気が上がると自分から遠ざ
●野ブタ。をプロデュース#6 (ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中))
花テーマが複数軸な為、サブタイトルのテーマがあまり印象には残らず、野ブタ人形の売買に絡んだ話と感じられてしまった。脇役陣まで、それぞれ良い事(セリフや演出)言うので、見る側はかなり散漫な気分。これは、毎回そうなのだが、今回は特にそう感じたし、たまに『現代
「野ブタ。をプロデュース」6話  亀梨君に萌えつき症候群 (くつろぎ日記)
んまぁ~!いきなり修二宅の夕食から。なんという大サービスでしょう。 レポーターの萌え、赤ゴムちょんまげですよ。ああ、かわゆいわ~~。 今週もはっきりオデコ全開ですね。しかもくっきり分け目があって。 それがまたレポーターにとって嬉しかったりするんです。(←
(´-`).。oO(「野ブタ。をプロデュース」第6話) (てくてく歩こう!)
Copyright (c) 2005 Nippon Television Network Corporation. 原作は、芥川賞候補にもなったベストセラー小説。 ジャニーズの亀梨&山ピーのW主演で話題のドラマです♪ Story・・・ 彰お手製の「ノブタパワー人形」を目にした修二は、人形を流行らせることができれ
野ブタ。第6話ぐらッ (きららのぼやき)
もおおおおおぉ!やられた。 完全にやられた!!!! ぐらッ、ぐらッよー。 彰の最後のあのセリフ・・・ マジで目がくらんだのは寝不足のせいか( ̄▽ ̄;)ゞ 野ブタを俺だけのものにしたい。 ほんとは誰かに見られるのもイヤなんだ! くーーーッ!!! そんなこと言われたいぞぉ.
野ブタ。をプロデュース 第6話 野ブタを俺のものにしたい (モリリンの芸能NEWS DIARY)
こんにちは、モリリンです!野ブタの原作本買いました。全部読んだんですけど、ドラマと全く違う内容ですね。最後はバッドエンドでした。ドラマはハッピーですよね??たぶん・・・。内容は修二がみんなに嫌われて、転校してしまいました。あらら・・・。人気blogランキング
野ブタ。をプロデュース ~第6回~ (いわぴいのドラマ日記)
 まさか本当に野ブタグッズを売ることになってしまうとは思っても見ませんでした・・・。予告では完全な思いつきで書いたのに、当たってしまうとはねぇ・・・。あまり予想が当たらない僕でもこんなことがあるんですね。ちょっとびっくりしてしまいました。 修二がたまた...
野ブタ。をプロデュース 第6話 (Happy☆Lucky)
コロッケが山盛りの桐谷家の夕食。
日本テレビ「野ブタ。をプロデュース」第6話:親と子の青春 (伊達でございます!)
「野ブタ。」を商品化でひと儲けなプロデュース話に、修二・彰それぞれの父親との対話を通じて自分の将来な生き方について思いを馳せらせる、あったかいエピソードでした。
『野ブタ。をプロデュース』第6回感想 (つれづれなる・・・日記?)
今日は短めに。 ネタばれありますが、少しです。 前向きな野ブタと野ブタに向く彰、一人あがいている修二という構図をそのまま引っ張ったってところですかね。 話は横に置いといて、あれを200円で売って利益でるか? 人件費が0だからいいけど、実際は赤字のような気が
野ブタ。をプロデュース 第6話 (な~~るのコレがおすすめ)
今回のストーリーは、弟の「お父さんの大事にしたかったものって何?」と、食事中に話始める所からスタートした。 父は、「熱い男の友情だ」とこたえる。 すると、修二が「それって普通じゃん?」というが、お父さんは、「友達がある日、突然、なぞのスーツケースを持って
『野ブタ。 第6話 感想』 (uncolored)
今回もいろいろとありましたね・・・何にでも「表と裏」があって見た目やその時の状況だけでは判断できないものなんだと感じました。それぞれが少しずつでも前に進んでいるのもうれしかったです。(特に修二!すみません・・・やっぱりどーやっても修二・修二デス 笑)
野ブタ。をプロデュース第6話 (日々雑用)
親と子の青春★まえがき:「進路希望調査書」高校2年生で進路を決めろ、用紙に書けと
野ブタ。をプロデュース第6話で思うこと (日々雑用)
「進路希望調査書」で高校のときの自分を思い出す、団塊の世代は戦後、ベビーブームで
いよいよ後半戦・野ブタ。 #6 (高2生berosukeのBB at livedoor)
今回は進路や将来といった話を軸に、野ブタバッヂを売るプロデュース作戦。 「あいのうた」の愛ちゃんじゃないけど、こっちのドラマの野ブタも、だいぶ笑ったり喋ったりするようになったじゃないですか。 進路のプリント見て今頃気付いたんですが、彼らは俺と同じ高校2年
「野ブタ。をプロデュース」をプロデュース (マリンのつぶやきinブログ)
土曜日は外出していたため、夜9時からの「野ブタ。をプロデュース」は今日になってビ