たか爺のワンダースクール通信

「センス・オブ・ワンダー」をキーワードにした野遊び教室「自然体感塾ワンダースクール」の活動記録とお花中心のブログです。

作品づくりの様子と作品集を~松ぼっくりツリーや木の実のミニリース作り②~

2019年12月06日 | ネイチャー=アート

 12月1日(日)の「松ぼっくりツリーや木の実のミニリース作り」の続きです。


 今回は作品づくりの様子と作品集を。
 写真はほぼさち婆にお任せですね。


 受付の際に、松ぼっくりツリー・ミニリース・ウェルカムボード・フォトフレーム・たか爺のオギのトトロやフクロウのリースの中から、作りたいものをとりあえず1つ選んでもらっているので、何をどう飾りつけるかまずは材料選びから。


 定員20名のところ参加者は7家族23名。


 子どもたちは小学生が4名、3歳から5歳の幼児が9名です。



 お子様の面倒を見ながらになってしまいますが、ママやパパたちも作っていってくださいね。







 そろそろ完成間近かな?
 以下、さち婆が撮っておいてくれたこの日の作品を種類別に載せておきます。












 斬新なアイデアのものから大人っぽい作品まで!?
 やはりスラッシュマツの松ぼっくりツリーが一番人気でした。









 ミニリースは子どもたちの作品から。松ぼっくりツリーとミニリース、両方とも作っていった子も多かったかな。


 これは、たか爺のオギのトトロのリースを利用したパパの作品です。元々はモミジバスズカケノキの実とマテバシイのどんぐりだけだったものを、クリスマスバージョンにイメチェンしてくれました。
 そのままお土産として持ち帰ってくれた方たちもいましたね。15日の「お餅つき大会」や22日の「こんにゃく作り」の際にも、もう少し形見分けしておきますか!?





 こちらはママやパパたちの作品。
 いずれも素敵な大人のリースとなっております。





 フォトフレームやウェルカムボードを使った子は少なかったですね。
 まあ、今年もみんな楽しんでもらえたようだし、無事に終了してくれて何よりでしたが、搬入にも搬出にもエレベーターが使えなくて本当に疲れたぁ…。
 翌2日からは、コンテナや木の実用の書類ケースの中身も片づけたり入れ替えたりして、年末まではひたすら部屋の大片づけと大掃除ですねぇ…。木の実や木の枝、昔の作品なども少しは減らしておかないと…。

この記事についてブログを書く
« とりあえず搬入完了!~松ぼっ... | トップ | イズノシマダイモンジソウな... »
最新の画像もっと見る

ネイチャー=アート」カテゴリの最新記事