たか爺のワンダースクール通信

「センス・オブ・ワンダー」をキーワードにした野遊び教室「自然体感塾ワンダースクール」の活動記録とお花中心のブログです。

「2018新宿御苑みどりフェスタ」無事終了しました

2018年04月30日 | ネイチャー=アート


 午前9時には準備完了。
 4月29日(日)は8時頃から16時半近くまで、今年も環境省主唱「2018新宿御苑みどりフェスタ」で新宿御苑でした。ワンダースクールは今年も西休憩所「母と子の森/クラフトコーナー」にて、「魔法の小枝でキーホルダー作り」ですね。
 


 「魔法の小枝でキーホルダー作り」の材料とサンプルです。  



 販売用の「香りのエンピツ」、キーホルダーやストラップ、ワンダースクールのパンフレットなど。



 たか爺は9時半から全体朝礼へ。でも、メイン会場が離れすぎだろゥ…。これぐらいのスペースなら、例年どおりもう少し母と子の森寄りのほうが一体感があってよかったのではないかと、個人的には思ってしまいますけれどもね!?
 昨年までは国立公園ゾーン・自然ふれあいゾーン・いきものにぎわいゾーン・母と子の森/クラフトコーナーに分かれて開催されていたのですが、今年は無理やり会場を1ヵ所にまとめようとしたり、クラフト出展という形もなくなり出展料が値上げされたり、出展者説明会も委託業者に丸投げで環境省の担当者も新宿御苑の担当者も出席せず…。たか爺としては、これはあまりにも無責任な話だと思っております…。
 母と子の森でのネイチャーフィーリング自然観察やミニ自然観察会、生きものの展示等もあるので、元々1ヵ所にまとめること自体が無理な話なのですが、最終的に「母と子の森/クラフトコーナー」はそのまま残り、ワンダースクールとしては今までどおり西休憩所にて出展できたのでよしとしておきますけれどもね!?



 これは全体朝礼から母と子の森への帰り道。



 目の前でユリノキの花も見られたので、まあいいか!?



 「2018新宿御苑みどりフェスタ」は午前10時スタート!
 


 少しずつ人が入りはじめます。



 今年は作業場所も14席に増やしました。スタッフもさち婆・まさパパ・しゅういち・しゅんすけ・としえママ・りつきの6名体制です。



 これは13時半頃。



 来場者をお待たせすることもなく、うまく回転してくれたかな。



 この子は真剣にドラえもんのお絵描き中です。



 こちらは毎年西休憩所でごいっしょになる日本環境教育フォーラムのネイチャーゲームの一場面。前日からたか爺ンちに遊びに来てくれていた長男の家族も参加しておりました。朝からメイン会場も回って、楽しんでもらえたかな。さち婆もNACOTのミニ自然観察会で遊んできておりました!?



 これは14時半頃。ワンダースクールのほうもちょうどいい感じでしょ!?



 最後に、今年の参加者の子どもたちの作品も2点ほど。
 ハートの木の形を活かした傑作です!



 この輪切は「かんたんテントウ」用か、たか爺がよくトトロふうに使う「かわった形」か? どちらもしっかりとパクらせていただく予定です…。来年は売物のほうにも並んでいるかもね!?

 まあ、たか爺は準備するだけで当日はスタッフの方たちにお任せですが、今年も無事終了してホッとしました。お手伝いしていただいた皆様、またご来場いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« とりあえず準備完了… | トップ | チゴユリ~赤城自然園~ »
最近の画像もっと見る

ネイチャー=アート」カテゴリの最新記事