T.296 ダルマハギ

2021-07-22 00:13:56 | 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


別名・ケハギ(毛萩)・サミダレハギ。“ミヤギノハギ”との違いは、葉が丸いことで見分ける。

花言葉は、「思案」「内気」「物思い」


学校は初めから「早く正確に」できる人を養成する機関になって来ていた。

遅くて、不正確であると、劣等生と、見なされて落第生と扱われる。

が、実社会では、「優秀な大学を出ても仕事はできない」といった例も数多く見受けられる。

日常生活における行動の処理速度と、学校が求める処理速度では、意味が異なっていると言う

事実が、現れてくる。今迄、学歴を持た無い、何人もの切れ者達と、出逢って来ている。

学歴偏重社会方式だから、こんな政権が出来上がってしまうのでしょう。


m.1

emmanuel even zahav : accordion solo..swedish rhapsody

 

m.2

Rapsodia Sueca



 


コメント   この記事についてブログを書く
« T.295 サルビア コクネシア | トップ | T.297 ツユクサ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事