ワンだふるlife☆

長女‘ここ’と1型糖尿病の次女‘ゆぴ’そして、ちわわのラッキー&チャッピーのつれづれ記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

糖尿病

2007-11-13 21:23:20 | IDDM
 
  「糖尿病」 ~ ゆぴが糖尿病になって この3文字が やたらと目につくようになった。

  糖尿病に 1型と2型があるなんて知らなかった。
  糖尿病 それは 中年以降の人がなる いわゆる‘成人病’ だと思ってた。。。 


  11月14日は 「世界糖尿病デー」です

 糖尿病は すい臓のランゲルハンス島というところで 分泌される
 インスリンが、作られなかったり(1型)  働きがわるかったり(2型)して、
 高血糖を主症状とする 慢性の代謝異常 です。

  1型糖尿病の発症原因は・・・
  ウイルス感染、免疫反応が 関与していて、

  2型糖尿病の発症原因は・・・
  ① 遺伝的要因
  ② 過食
  ③ 肥満
  ④ ストレス

   だと いわれています。

 現代では 世界各国で 2型糖尿病 が 急速に増えています。
 
 糖尿病のことを もっと知ってもらおうと 世界で 11月14日を 「世界糖尿病デー」 と定めたそうです。

 11月14日 東京タワーが ブルーにライトアップされるのですって



  そんな現代社会 カロリーを気にする人が増え カロリーカットの食品が たくさん売られています。

  カロリーコントロールアイスから 和菓子が発売されるそうですよ

 
  




 
  私 ゆぴが 糖尿病を発症して しばらくずっと 
 
  この子は 「1型です1型です」 と、やたらと‘1型’を意識していた。。。


 そして、いつからだろう? 
‘私 2型糖尿病を偏見しているんじゃないか?’ って 思い始めたのは。。
 

  2型糖尿病・・・遺伝も関係します。 ストレスも関係します。
         食べることで ストレス発散させる人 多いと思います。。。
         忙しい現代人 運動する時間 なかなかないと思います。

 
  そして 1型糖尿病・・・インスリンを打っているからって
                  病状が重いわけではありません。
       甘いものの食べすぎで 糖尿病になったのではありません。
      
  糖尿病は サイレントキラー とも呼ばれ はじめは 自覚症状なく じわじわと体を むしばんでいきます。
   そして 合併症 
 最近 脳が萎縮する、アルツハイマー型認知症 も 高血糖の影響もあるとわかってきたそうですね。

  1型も2型も 合併症への恐怖は 同じです。



  糖尿病と診断されたら 現代の医学では 完治することはないけれど・・・
  だけど 2型糖尿病は予防もできるし 1型糖尿病は インスリンをうまく外から補うことで (それって なかなか難しいですが
  
 病状を落ち着かせ 健康に過ごすことができます


 このブログ 糖尿病に関係のない方も たくさん読んでくださっています

  正しい知識を たくさんの人に 知ってもらいたいです






   さて 

  この夏から今まで 週2日の頻度で ブログアップしてきましたが・・・
  私の受験勉強 も 模擬試験を受ける段階になってきました。
  その模試で 合格点をとるべく  
  今よりもっと 家にいる時間は 勉強にあてたいと思います
  国家試験を侮ってはいけませんものね

  だけど ブログは 私の気持ちの整理もできるので続けます。
  しばらく ブログアップを 週に1日の頻度 にしたいと思います。
  何曜日に更新するかわかりませんが、よろしければ これからも 見てください
  みなさんからのコメント とても励みになります

  
 ・ブロガーのみなさま~
 みなさんのブログに なかなか訪問できないかもしれません。 すみませんです
 




  おまけ 

  洗濯物を見て 思ったこと。

  チャッピーの洋服と私の靴下って
    
 大きさ 同じ


 ボクって

  ママの足サイズ?


   


 
 
 

 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (40)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 写真を見てくださいね! | トップ | 骨折 治癒! »
最近の画像もっと見る

40 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も… (honohono)
2007-11-13 22:16:40
私も発症当時「1型…1型」って言ってました
今は病名を口にすることなく過ごしています
まぁ これもまだまだ世の中は1型糖尿病だと言っても糖尿病というものだけが頭に残ったり…
これも正しい知識が浸透していないせいもあるのですが…
それとブログを読みつつ色々な人の所へと飛んでいっては読んでいますがその中にも2型の人のがいくつかあります
2型の人は2型の人の思い…
1型の人は1型の人の思い…
人それぞれ思いがあります
それこそ人の数だけ思いがあったり…
その一つ一つを大切にして交流がもてたらいいな…とそんな風に思ったりしています
それを教えてくれたきっかけは…
やっぱりhonoのIDDM発症かな

keikoさんもお勉強が大変なのにブログもアップされててすごいって思います
見守ることしかできませんが…気にせず時間があるときでかまわないですよ~
元気って思っているから~
そして受験に受かってバージョンアップして帰ってきてね~

最後に…
チャッピーちゃんママしゃんの靴下サイズでしゅかぁ~
だったら…僕はハイソックスサイズ…
わ~~い! 一番!と思っていたら・・・ (nao)
2007-11-13 22:27:35
こんばんは☆
数分の差でhonohonoさんに先を越されてしまいました
明日はいよいよ「世界糖尿病デー」ですね
うちもそれにあわせてクリスマスの飾り付けをして、庭の木をライトアップさせる予定です
上手くいくかわかりませんが・・・
写真とったらupしますね

Ⅰ型Ⅱ型の違いはあるけれど、やっぱり一くくりにされるし、全体の人口は数年後には7~8億人になるようですね! そうなると莫大な収入源になるから開発が急速に進むようだと前聞いたことがあります。
保険だって入れるようになったしね
結局はⅠ型だけじゃ、規模は小さいままなんだと思います。
いろいろ不安はつき物ですが、がんばって行きましょうね

keikoさん、お勉強に集中してがんばってくださいね
忘れませんから
応援してま~~~す
2型と一緒にしないで?? (沙織(父))
2007-11-13 22:45:57
ご無沙汰です

最近は、若妻のブログじゃなくて
成人期発症の方をうろついています

>‘私 2型糖尿病を偏見しているんじゃないか?’ って 思い始めたのは
訴え続けているのですがなかなか理解されませんね

区別が必要な時があるけれど差別は・・・

たくさん。 (ともか)
2007-11-13 23:35:23
和菓子が発売されるのですね~。
シエリ、今あんこブームなので見せたら目が輝きそうです。
最近は朝食にあんころ餅を食べてから学校へ行ってます。
本人曰く「低血糖にならない」そうです。本当かな?

もう模試の時期なのですね。
いよいよだね~。←私がオロオロしても仕方ないね。
勉強。悔いが残らない様に頑張ってね。
そうですね。。。 (ゆっこ)
2007-11-13 23:53:47
確かにkeikoさんが言うことはもっともだと思う。
ゆっこも偏見に近い言い方をしてた。
2型は自分の責任
1型は自分で作れなくなっちゃった。
”自分の責任”ここ、偏見ですよね。。。
なりたくてなったんじゃあないですよね、
1型も2型も。。。
そこを忘れてました。
どこかで1型は大変なのよ!!
そんな想いがあったのかも知れません。
大切なことに気づかせてくれてありがとう!

うわ~!和菓子???
なおたん、喜びそう!!
早速、探そう!!

試験、無理せず、頑張ってね!!
1・2型 (ハナ)
2007-11-14 07:34:51
発症2ヶ月弱の王子母は、まだ同じ糖尿病とは言えないのが本音です
まだ2型とは違う1型ですと声を大にして
言いたくなってしまいます

王子父が食生活にも日常生活にも乱れがあり
私はとっても気をつけていた・・・。
それこそ糖尿病になっては困ると思って。

食事は薄味、王子なんてインスタントラーメンだって
あまり食べた事がない子供だった。

それなのに糖尿病聞いた時に私がやってた事は一体
なんでそんな病気になるのと思いました。

「そんな病気」って思う事が「偏見」ですよね。
世間がそうしているのだと思いますが・・・。

そして「私のプライド」なんだと思います。

発症最初の頃に「2型と違い・・・」みたいな話をした時に
「父が2型で・・・」という人に出会いました。
「私ったら差別してるじゃん」って早い時期に感じていました

でもでも頭の中では分かっていても
2ヶ月たっていない王子母は、ん・・・まだ
駄目です
いつかkeikoさんのように思える日が来ると・・・
来るかな

keikoさん
お勉強、頑張って下さいね
こんなプライドの強い私ですから
飽きれられちゃったかな


わかってるんだけど (じゃこちゃん)
2007-11-14 10:08:07
違うって言いたくなってしまっていたかな。。私も

私の中でなんとなく、いいイメージの病気じゃなかったのよね。
でもねこむりんは自分の病気は糖尿病だって発症当時から堂々とお友達に言っていたの。
子どもたちはまだ何も知らなくて(そりゃあ3歳だものね)何の偏見もなく受け入れてくれたし
こむりんを見て、お友達のママたちの糖尿病のイメージも変わってきたみたいです

私もⅡ型のこともたくさん知るたびに(病気の原因も不摂生がたたってということじゃない、とかね)Ⅰ型Ⅱ型と分けてもね。。という気持ちにかわりました。
どんな病気もそうだけれど、知ること、知ってもらうことがまず一番大事なのですね~

Ⅰ型の子供たちがⅡ型の子供たちを知る機会もあったらいいな~。
Ⅱ型のためのキャンプとかってないのかな~。
子どもたち、いっしょにがんばろうねって、きっと言えると思うんだけどな

keikoさん、模擬試験がんばってね
でも、無理してkeikoさんらしい笑顔がなくなったら嫌よ~
だからコメントの返事は書かなくていいからね

こんにちわ (choco)
2007-11-14 11:25:07
1型と2型。発症当時、型があるのすら知りませんでした。本やネットや皆さんのブログでたくさんのことを勉強してきました。

私も糖尿病なんだ~ではなく、『1型』を強調していました。一緒にしないでっていう思いもありました。
私自身も2型に偏見を持っていたのかもしれません。
1型も2型も好きでなった人はいないですよね。

沙織(父)さんが仰ってるように区別が必要な時はあるけれど、差別は良くないですよね。
世の中がもっと正しい理解をしてもらえるようになったらいいなーと思います。
ブログなどを通じ、少しずつでも変わっていってくれたらいいですね

keikoさん、お勉強頑張ってくださいね。
寒くなってきましたので風邪などひかないようにしてください^^



私も。。。 (ひふみママ)
2007-11-14 13:11:42
keikoさん、こんにちは
私も、発症当時やたらと1型と2型の違いを区別して強調して説明していました。
でも、2型の方でもなりたくてなっているわけじゃない方(例えば薬の副作用だったり)もいるんですよね。。。
2型の人でも、大変な思いをされているのは同じ
偏見の目で見るのは良くないですよね。。。

お仕事も大変なのに、勉強もがんばっているkeikoさん
お体を壊さないように無理しない範囲で、ブログも頑張ってくださいね~
(なーんて、ちょくちょく覗いて、更新を確かめている私

和菓子情報ありがとうございまーす
ミツ、あんこ大好きなんで、チョー喜びまーす
(私も~
私も・・・ (みわ)
2007-11-14 15:46:21
こんにちは 

私も1型と2型の違いを強調していた1人です 
今でも1型を強調したくなる時があります
1型も2型も=不摂生ではないことを
世界中のみんながわかってくれるといいなぁ
そうしたら、1型です!を強調した説明は、いらなくなるよね。
あやも15日で丸4年。5年目に入ります 

コメントを投稿

IDDM」カテゴリの最新記事