NPO法人ウィメンズ・ウィングちば-未来につなぐホットライン-

DV防止のための活動をしている団体です。女性のための電話相談事業・講座事業をしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ニュースレター 09年春号を発行しました

2009年06月16日 | お知らせ
ウィメンズ・ウィングでは年に1回、ニュースレターを発行しています。

千葉県DV職務関係者研修を受託しました

2007年08月05日 | お知らせ

千葉県DV職務関係者研修の受託を受け、7月20日に研修講座を企画運営しました。この研修を受託するのは3年連続です。ウィメンズで作成した「DV Q&A」はDVの基礎知識や法律についてクイズ形式で答えていくもので、毎年とても好評な研修です。

 
DV Q&Aの一コマ

 
千葉県内からDV担当関係者が集まってきました。みなさんとても真剣に取り組んでいます。千葉地方裁判所の方の「保護命令について」講義。

 
県内で加害者プログラムや高校でデートDVのワークショップを担当している、アウェアの山口のり子さん。「DV加害者・被害者支援から見えたDV」のテーマで講義。グループディスカッションも入り、重いテーマながらも和気藹々とした時間です。山口さんは実践にもとずき歯切れ良く、わかりやすくお話ししてくださいました。


【講座】子どもたちの未来のために~児童虐待防止のための地域ネットワークづくり~

2007年06月15日 | お知らせ

「児童虐待」を受けた児童の保護や虐待防止活動に携わっている関係者を講師に迎え、その虐待の現状と課題を学ぶとともに、虐待を受けた子どもたちに、「生まれてきてよかったね」「ありのままのあなたでいい」「あなたはひとりぼっちじゃない」といった思いを伝えられるような支援者として、地域でできる小さな活動の輪(ネットワーク)をつくり県内に広げていきましょう。



児童虐待防止講座の概要が決りました。


第1回 9月15日(土) 著書『ネグレクト』とその後
         ~ネグレクト(育児放棄)をめぐって~ 

      杉山 春(フリーライター)

第2回 9月29日(土) 児童虐待の基礎知識
         ~女性学の視点から~
   
      内藤和美(群馬パース大学教授)

第3回 10月6日(土) 子どもの虐待防止のために
         
~虐待防止を抱える親への支援~   
      広岡智子(子どもの虐待防止センター)

第4回 10月20日(土) 母子ホームの「今」
         ~支援団体の取り組み~
   
      花島治彦(旭ヶ丘母子ホーム)

第5回 10月27日(土) 児童相談所の仕事とネットワーク   
      鈴木省司(千葉市児童相談所)

第6回 11月10日(土) 児童虐待防止支援とこれから 
      菱田 理(児童擁護施設「暁学園」園長・CAPNA常任理事)

第7回 12月1日(土)  子どもたちの未来のために 
      ~地域ネットワークづくり~

◆会  場 千葉市生涯学習センター3階研修室    
       第7回のみ千葉市女性センター
◆時  間 13:30~15:30
◆受講料 全回7000円(1回1200円)
◆保  育 満1歳から未就学児 1回500円要申込み

【申し込み方法】名前、年齢、住所、保育が必要な場合はお子さんの名前と年齢、受講動機を明記してFAXしてください。
◆問い合せ TEL/FAX 043-224-7705


ひとりで悩まないでお電話ください

2007年04月16日 | 日記

未来につなぐ女性ホットライン
043-224-7705
毎週金曜日 13:00~17:00(祝日休み)

私たちは暴力のない社会をめざし活動しています


秋から「児童虐待」をテーマにした講座を始めます

2007年04月15日 | 日記
児童虐待を防止し、その地域ネットワークを作るために講座を企画中。

2004年度「DVサポート研修講座」

2007年04月01日 | 過去の講座
「DV防止サポート研修講座」前期12回 後期9回