イヨ、サラバ

大好きなカステラをおなかいっぱい食べられる日まで
〜胃なし生活の記録〜

今年は筑前煮も

2016年01月02日 | 術後6年~

本日、恒例旦那兄妹ファミリーを招いての食事会。
作り置きのおせちにきんぴらと筑前煮をプラスで作るだけだから、お盆よりは楽。

大好物は自分で作ってみたい気持ちになるらしく
ここ数年栗きんとんの主担当は‘ちょん’。
年末にたっぷり作った栗きんとんを毎日食べて満喫している。
そして今年は同じく大好物の筑前煮にもトライ。
我が家のお正月は毎年煮しめが定番だったんだけれど
ある年筑前煮にしたら‘ちょん’がことのほか気に入って、それ以来毎年筑前煮。
「筑前煮も覚えたい」 と言われたら母も嬉しいもの。
ぜひ覚えて美味しい筑前煮を作って欲しい。
今年は教えながらだったので母との共作になったけれど
お気に入りの味に仕上がって大満足、美味しそうに食べていた。
そんな美味しいものを食べる時の‘ちょん’の顔を見ると母は嬉しい。

と、我が家のみんなは満足そうなのだけれど
旦那のまきはみなさんお静かで、食べるのも控えめ。
こちらが食べるのをためらうくらい箸が出ない。
けれど聞くと 「お腹いっぱい」 だそうで
果たして満足してもらえているのか、口に合っているのか、20年経っても未だにわからず。
それでも大きくなった甥っ子姪っ子たちが、今も勢揃いで来てくれるってことは
それなりに楽しみにしてもらえているのかな?
その中の一人、昨年の春新社会人となった甥っ子くん。
今年はなんと娘たちにお年玉を用意してくれていて、一同びっくり。
優しいのね~
なんか自分が一気に年を取った感じがする。

無事こちらの正月食事会が済んで、明日は実家でのお食事会。
我が家のみんなは妹の料理にこの上ない親しみを感じていて
盆・正月とご馳走になる度 「今日も美味しかったね~」 と大満足で帰ってくる。
みんなどんどん箸が進んで、私もついたくさん食べてしまうのだ。
「今年は何が出るかな?」 と楽しみにしているみんな。
明日も満腹間違いなし!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 晴れやかな年明け | トップ | 手巻きまきまき~ »
最近の画像もっと見る

術後6年~」カテゴリの最新記事