イヨ、サラバ

大好きなカステラをおなかいっぱい食べられる日まで
〜胃を患ったちびママの記録日記〜

乾燥注意報

2016年02月02日 | 術後6年~

2週間前のスキー教室が雪不足で中止になって
今日2回目は積雪も十分、「リフト7回乗ったよ」 と楽しかった様子の‘ぼんこ’。
お弁当が足りなかったのか、動いてお腹が空いたのか
おやつを食べてもまだ足りず 「ごはん食べたい」 とごま塩おにぎりを食べて。
そしたら夕食の準備をしている間に寝てしまった。
夕食の時間になっても起きず、そのまま眠り続けて21時過ぎにやっとお風呂。
上がってから 「ごはん食べる」 とひとりで遅い夕食を食べた。
お疲れさま。

さて、私は先週雪が降ったあたりから体全体の乾燥がひどい。
胃の手術以来、年齢的なことや、一日暖房の効いた部屋にいることも重なって
この時期乾燥するのは恒例のこととなっている。
部屋に洗濯物を干してもすぐ乾いてしまって効果なし。
マスクをしようにも、一日中何か食べているのでマスクは邪魔。
加湿器買った方がいいのかなぁ ・・・

手足や体の乾燥はクリームで対応。
口角が割れるのもリップでなんとかやわらぐ。
でも口の中の乾燥は困ったもので、
体質上液体を一気に飲めないから口の中をなかなか潤せない。
しょっぱいもの、辛いものが舌や頬の内側にしみて痛い。
ビスケットやせんべいも口の中に当たって痛い。
歯茎と頬の内側の間に食べたものがくっついて取れない。
喉までカラカラなので
うっかりよく噛まずに飲み混んだりすると、喉にくっついて飲み込みにくい。
こうなると食べることがストレスになってくるから、早くなんとかしなくては。

リップを塗ってなるべく飲み物を飲んで
今はピーク時より軽くなったけれど、やっぱりまだ乾燥気味。

目もカラカラ、というかショボショボ。
これは100%暖房のせいなんだけれど、仕方ないから目薬対応。

そしてこれも乾燥の影響か、お腹の傷の膿が急に減った。
ついに膿も出ないほどに体内の水分が不足しているのだろうか。
それともようやく傷が治ってきたのか?
よくわからないけれど、これだけはちょっと良かった。

百均にも売ってるペーパー加湿器ってのは効果があるんだろうか?
わざわざ買わなくてもフェルトとかでも作れるらしいけれど
(濡らした新聞紙でもいいらしい)
だったら濡れタオル干しておくのと変わらないか。
とにかく加湿しないと干からびそう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ■高2女子のお弁当 ~1月29日 | トップ | 冬から春へ »
最近の画像もっと見る

術後6年~」カテゴリの最新記事