心のお土産

2018年11月16日 | 日記
短期間ではありますが、今年最後もしくは「平成」最後の夜間のプライベートタイムです、

できるだけ有意義にと思いますが、楽しい時間は、あっという間・・・

だけど、この時間のおかげで、ブログを続けてこれたのだと言えます、

身の回りの状況は、どんどん厳しくなるばかりですが、

いつもこれ以上悪くなることはない、という気持ちでやってきました、

知らず知らずのうちに、他者を振り回したことも多いのですが、

無力な私には公私ともに、目には見えない助け舟(?)が現れるのか・・・

おかげさまの人生を、生きております、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 予期せぬ思い | トップ | できないこと、できたこと、 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事