WITCHCRAFT  Tomys Life Blog

鎌倉スローライフ・街・魅力的な人達・感じた事を時々更新・そしてアメリカ大陸横断の旅

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プロサーファー

2010-04-18 02:25:50 | Weblog

プロサーファー

斉藤ゆたか君の切れのあるラウンドハウスカットバック。

ショートボードもバリバリだけど、この度スリランカの第一戦にてロングボードの

プロテストに合格しプロサーファーに。ショートから転身して驚異的な速さでプロに。

藤沢のけむりさんで祝賀パーティーです。串焼き、かなりGOODです。

ささやかに、と言うことでしたけど沢山の人たちから祝福。

ゆたか君と同じホームグラウンドの濃い~面々。

と、鎌高前の素敵な女性チーム。

楽し~い時間が流れていきました。

あんな人達や。

こんな人達。

これからの活躍を期待してまーす!

 アメリカ大陸横断の旅

ホワイトサンズ

昨晩はホテルがかなり怖かったので照明を点けたまま寝た。7時にはサンアント

ニオを出発し西に向かう。途中ラジエーーター水の減りがかなり早いのでボンネット

を開けてみるとホースが破れていて、そこから水が噴き出していた。近くのメキシカン

がやっているメカニックを探し1時間半で修理完了、修理代金は30ドル+チップ+ビ

ール2本。その後も気温はかなり高く水温計の針はずーっと上がり気味、でも騙しだ

まし何とかエルパソまでやってきた。休憩がてらフロリダからしていなかった洗車をし

てホワイトサンズ国定公園に向かう。が、夜になりクローズしていてスーパーで食料

を買いお金も底をついてきたので、今日は道端でねる。

今日は移動日、694マイル(1110キロ)走った。

朝、道端で目を覚ました、途中警官が来たが、寝てるだけだと分かるとOKと言って

帰って行った、どうやらミサイル実験場のフェンスの横で寝ていたようだ。基地の町

なのに結構あまいなぁ。

こちらホワイトサンズ国定公園のサンタフェ風ビジターセンター。雰囲気あります

ねぇ~。

中に入ってみると、一面純白の世界に。

実はこの白い砂は石膏、大昔この地方は浅い海に覆われていて、海底に堆積した

プランクトンの死骸などが固まって石膏となったもの。医療用のギブスと同じ物だ

そうです。細かくてサラサラ。

かなり気温が高くなる為、ピクニックテーブルも日よけ付き。

 砂丘の面積は奄美大島とほぼ同じ、風によってできる紋様が神秘的です。

風により年に10メートル程移動するそうです。

降水量もも少なく、基本的には空の青と大地の白い世界。

あまり見る所もなくエルパソに向かう、途中ハーレーの大男がガス欠でバイクを

押していたので、持っていた予備のガソリンを分けてあげた、そしたらそこまで入れ

るか、というくらい給油してTHANK YOU VERY MUCHと言って去っていったのでした。

 1時間程はしりエルパソに、エルパソはウェスタンブーツのトニーラマの本拠地。

もちろん工場があり、お安く買えちゃうんです。市内にはファクトリーアウトレットショッ

プと工場に隣接したファクトリーショップがありこちらのファクトリーショップの方がリー

ズナブルなんです。ラスベガスで買った230ドルのブーツが90ドルで売っているでは

ないか、貧乏人にはかなりショック!ここではブーツ3足とベルトを購入。

その後カールズバッド洞穴群国立公園に向かい、2時間位で到着。今日は余計な

買い物をしたので久しぶりのキャンプをする事に。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 寒空の下のBBQ | トップ | なまはげ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事