ほんわか亭日記

ダンスとエッセイが好きな主婦のおしゃべり横町です♪

弔電

2020-11-27 | 日記
2020年11月27日(金)

昨日、洋裁のTさんから、「お野菜を届けるよ」と、電話を頂いていた。
ウィステ、ダンス練習場だったから、
「悪いから、明日の午前中に、お宅に貰いに行くわ」
と、言ったんだ。それで、午前中に、Tさん宅に行って、ピンポ~ン♪
でも、お留守だったので、スーパーに買い物へ行った。
すると、すぐ、Tさんからメールが来て、
「うっかり外出してしまったから、午後、電話してから、届けに行くよ」と。
そのタイミングにびっくりして、
さては、インターフォンがネットに繋がっていて、ウィステが来たことを
Tさんがチェックしたのかな・・?
と、思ったよ。
午後、マンションの下にTさんが来てくれたので、すぐ聞いてみたら、
そんなことは無く、まったくの偶然のタイミングだったそう。(^^;)
美味しそうな大根や、隼人瓜、ブロッコリーを、えっさえっさと部屋に
運び上げましたよ。(^^)

夕方、知らない携帯番号から電話があった。
出てみたら、ダンナの甥。
もしや!と思ったら、今朝、ダンナの姉さんが亡くなったと・・。
ダンナのことも、ウィステのことも可愛がってくれた良い方で、
とてもショックだった・・。
長年、入退院を繰り返していたのだけれど、3週間前から、在宅診療に
切り替えたのだそう。
残念だけれど、家族に見守られて逝かれたのが、せめてものことだった。
お葬式は、コロナのこともあって、家族葬だそうで、ウィステは、
子供たちに連絡して、とりあえず、連名で弔電を打った・・。
ご冥福をお祈りいたします・・・。
ダンナと、あちらで、ゆっくり積るお話をしてください・・。








コメント   この記事についてブログを書く
« 換気とマスク | トップ | ダンナの兄さん »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事