every word is just a cliche

聴いた音とか観た映画についての雑文です。
全部決まりきった常套句。

宇多丸パンチライン10選

2013-05-22 | HIP HOP
本日は宇多丸師匠のお誕生日ということで徒然に宇多丸パンチライン10選あげてみます。
ラップ半分、文章半分くらいで。


RHYMESTER ダーティ
地獄への道は善意で舗装


まず、最新アルバム『ダーティ・サイエンス』の冒頭を飾るこの曲から。
ここ最近のNEWSに対するネット上の反応を見ると、このラインが過ぎるんですよねぇ。


日本的なファシズムって思想じゃなくて情緒だと思うのよ。(Blast公論『焼き芋はないんだよなぁの巻き』より)

論理でも倫理でもなく「何となく良さそう」で選ばれる政治家・・・・。まったく厭になってしまいます。

ブラスト公論 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない[増補新装版]ブラスト公論 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない[増補新装版](2010/03/19)宇多丸商品詳細を見る


細かい怒りが発火点になった細かい行動の集積が、何らかの結果を生み出す意外に道はないのだから(Blast公論『この世から泥棒がいなくなりますようにの巻き』)

厭世観で諦め何もしないことに対しても警鐘をならしています。ライムスターの楽曲は「細かい怒り」を様々な切り口、言い方で行っているともいえますね。


RHYMESTER - K.U.F.U
つまりご先祖たちの探求に一個つけたす独自のブランニュー


真理! オリジナリティなんてのは殆どないんだということです。D「そうか俺は天才じゃないんだ 逆に言えば限界はなんだ」っていう論旨の展開も凄いです。つか「Set It Off」に変るこのルーティン、くそカッコイイな……。

RHYMESTER feat. KING GIDDRA SOUL SCREAM 口からでまかせ@武道館
外野席のコメンテター、そのマヌケ面ここらじゃ見たことねぇな


ヒップホップのカッコよさを一番啓蒙してきた人とも言えるわけです。ライター=佐々木士郎がしてきた仕事を忘れてはいけません。


HIP HOP IQ(『Front』創刊号コラムより)

サンプリングはパクリではなく、ましてやマニアに向けた元ネタをスノッブに楽しむモノでもなく、ヒップホップを聴く上で身に着けるべく教養であるということを喝破し、啓蒙してきた業績(『定番とはなにか』)は大きいです

そういうヒップホップ愛があるから、『シネマハスラー 』での『SR サイタマノラッパー』評でのこの発言に繋がってくるわけです。
SR サイタマノラッパー [DVD]SR サイタマノラッパー [DVD](2010/05/28)駒木根隆介、みひろ 他商品詳細を見る

号泣メン!

RHYMESTER 耳ヲ貸スベキ
この世にはない最終回/楽なゴールがなくても生きていけるかい?


色々仰ってますが「安易な物語に自分を重ねるな。思考を停止させるな」ということに尽きると思うんですよ。


TAMAFLE BOOK 『ザ・シネマハスラー』TAMAFLE BOOK 『ザ・シネマハスラー』(2010/02/27)宇多丸商品詳細を見る

事ほど左様に(『シネマハスラー』内での口癖)

事ほど左様にですねぇ、宇多丸師匠の名言というのは多いわけです。実生活で「事ほど左様」という語彙が自分の口から出てきたのにはビックリしましたよ。



千円下さい(TBSラジオ『ウィークエンドシャッフル』にて多用)

褒めたんで千円ください。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Acid Jesus | トップ | KRAFTWERK 3-D CONCERTS »

コメントを投稿

HIP HOP」カテゴリの最新記事