けあバカ日誌

けあバカ(介護バカ)です。重度の障害を持っている方々の支援をしています。そんな「にじむすび」の仲間を大募集しています!!

小聖は山で悟り、大聖は街で悟る

2020年03月26日 | 日記
今日からYSにじむすびALS支援センター東京のスタッフは実際に現場に入っていきます。

今日は1名のALSの方のケア内容の引継ぎに行きます。

東京のスタッフは全員、真我開発講座を受講しています。受講後に体感した真我を仕事としても体現したいという思いをもってYSという旗のもとに集まってきてくれました。

私も同じ思いで起業しました。

あの体感した悟りを現実社会で表し続けたい。

そういう意味ではALSと診断された方々は真我に最も近い方々だと思います。

佐藤康行先生が講座などで話される言葉の一つに

「小聖は山で悟り、大聖は街で悟る」

という言葉があります。

「街の中でのドロドロとした社会の中で、日常の生活の中で、現実の人間関係の中で、悟りを生かしてこそ本物なのです。」

とおっしゃります。

さらには

「真我開発講座を良い思い出にしてはいけない」

とも話されます。

そして

「体感・体得・体現」

と説いていただけます。

まさに今日から体現のときが来たと思っています。

真我は完全で完璧。が故に、真我と和解。神と和解。ALSと和解。

あの新型コロナウイルスとも和解することを話されるのは世界中でも、佐藤康行先生しかいらっしゃいません。

究極の和解。真我と和解。

これを講座だけで終わらせず、現実社会で体現する。

まさに街で悟る仕事を一緒にやってきたい。そう思っています。

先日もブログに書きました通り、4月から再スタートに際し、ALSの方々が殺到。2人のスタッフは一気に現場で満たされました。始まる前から人手不足です。

一緒に真我を体現し続ける仲間を募集しております。YSの旗のもと、ALSという最も真我に近い方々と一緒に真我を追求しませんか?

詳しくはこちらをクリックしてください

真我の修行が今日から始まります!!佐藤康行先生、いつもありがとうございます。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。









東京の訪問介護の求人・岐阜市の訪問介護訪問看護の求人・採用情報

===============================
にじむすびでは、仲間を募集しています。
詳しくは、ホームページhttp://nijimusubi.net/採用情報をご確認ください。
ご連絡、お待ちしております。

===============================
コメント   この記事についてブログを書く
« もともと一つ | トップ | ALSの前で 普通の介護ではな... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事