おかやまごはん日記+α

--お気に入りだけ載せています--

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

旬味樋口

2006-08-19 | 和食
平成20年3月29日より本町に移転。
新店舗
 岡山市本町4-18 コア本町1F(南筋側)
 電話 086-222-6607
 営業時間:昼 11:30~14:00
      夜 17:00~22:30
 定休日:日曜日

また天然すっぽん大会でございます
前回、樋口さんですっぽんを食べて「おいしい~」と言ってたら
某有名他店で「固く臭くマズイ」すっぽんを食べた経験を持つ友人が
リベンジしたいと申し出たため、「つきあうわ~」と即決。

今日はまだ脂のノリがイマイチだけど、シメサバがあるというので、
青魚好きの私早速注文。。。生っぽい私の好きなシメ具合でございます~。
もう少し脂がのってきたら、サバ鮨を作っていただくように
お願いしてあるので、それもすごく楽しみになってきました♪

画像は食べたものの一部。すっぽんもうなぎも天然物でうまうま。
このほかにイワシのオイル煮やらすっぽんから揚げやら、うまき、
胡麻豆腐はもあんかけ、すっぽん雑炊、デザートのシャーベットは
4種類全部盛りで。あーどれもおいしくて満足。
とろりんぷるぷる鍋はおかわりして二鍋完食。
女子二人で食べすぎでしょうか~

この日は一緒に行った友人の知人が途中でぐうぜん現れ、
そちらも鍋大会。

友人は次の日、職場でもすっぽんについて語り、おいしい余韻に
ひたっていたらしいっす。
ブームの予感。。。えへ。
コメント

旬味 樋口

2006-08-09 | 和食
平成20年3月29日より本町に移転。
新店舗
 岡山市本町4-18 コア本町1F(南筋側)
 電話 086-222-6607
 営業時間:昼 11:30~14:00
      夜 17:00~22:30
 定休日:日曜日

ごはん日記の愛読者さんならばおなじみの旬味樋口さん。
7月半ばに、主人とお昼食べに伺い、入院中の父に届ける料理を
作っていただいたりしてお話してたら、次の週からオープン5周年の
メニューを出されるということで、早速予約して友人とランチに。
すごく美味しい(しかもお土産つき♪)5周年コースをいただきながら、
今度はすっぽんの話をしてたらすっぽんが食べたくなって、
友人とまた夜に行きました。

画像はそのすっぽんを食べに行ったときに撮ったもの。
メニューをにらみながら、食べたいものをセレクト。
鱧の皮だけ焼いたものは、生の鱧の身が濃厚で美味しく
穴子の天ぷらも身がふわっふわ。枝豆豆腐にウニをのせてあんをかけたもの、
枝豆豆腐のもちもちの食感が美味しくて香ばしい。
アスパラとトマトのサラダも、素材が良いのはもとより、
ドレッシングがめちゃウマ。

前日に倉敷で和食を食べていたのでより違いが際立っていたのですが
樋口さんの料理は「ふんわりおとなしい和食」というのとは
少し違います。
どれも、「この素材にはこの味」というのがはっきりしていて
料理一つ一つの味の違いが際立っているような気がする。
他のどこにもない料理なので、また食べに行きたいなーと
思うのではないのでしょうか?・・と、素人ながら考察してみる管理人。。
まー結局、私の好みにあってて、おいしいのです

で、すっぽんですが、もちろん天然もの。
すっぽんってなんとなく冬の時期のものかと思っていたら
「冬はすっぽんは冬眠してますから」
あ、なるほど。。。
身と皮がたっぷりとろとろで、コラーゲンたっぷり。
「コラーゲン」は常に管理人のハートをキャッチするキーワードですから。
葱の香りもよくて、ぜーんぜん臭みもなく、美味しくいただきました。
ごはんものはもちろんすっぽん雑炊。
とろとろのダシが美味しくて幸せ

美味しいお酒もいただいて、もちろん最後にはシャーベットもいただき
満足満足。
お支払いのときは、いつも「あの料理でこのお値段でよいのでしょうか」と
思うくらいのコスパの良さ。

また行きますわー。
コメント

竹波

2006-08-09 | 和食
倉敷市鶴形1-2-2
 電話 086-427-3881
営業時間:昼 11:30~14:00
     夜 17:00~23:00
定休日:月曜日

倉敷に美味しい和食店があると聞き、友人と二人行ってきました竹波。
カウンターのみで席数が少ないので予約して晩ごはん食べに。
つたの絡まるコンクリートの壁、暖簾をくぐると、カウンターだけの
わりにはゆったりとした店内にお洒落なインテリア。

料理は5000円のおまかせを。
新鮮な素材をあっさりした味付けで、基本の和食、という感じです。
あっさりさっぱりで癖がなくて美味しい。どなたにも食べやすい料理
という気がしました。シメはお店の看板料理っぽい穴子の押し寿司。
品数も多いです。私的にはコースの料理の出方が好みとちと違ったので
ここでは、好きな料理を単品で頼むのがよいかも~。
コメント

一扇

2006-08-09 | 和食
岡山市田町2-7-10
 電話 086-224-1000
営業時間:昼 11:00~13:40
     夜 17:00~22:00 日祝は21:00まで
定休日:なし

お昼に予約して田町の一扇に行きました。
友人と二人で、個室でゆっくり。お部屋までのご案内は
着物姿の仲居さんがしてくれます。
すっきりしたしつらえの個室に入ると隣の声も気にならないし、落ち着けます。

3000円の吉野弁当をたのんだのですが、料理はどれも上品な味付けで
あっさりした味わい。誰にでも食べやすい、癖のない料理でした。

ちょっと、お昼の終わりの時間が早めで、喋り足りない私たち^^;は、
場所を変えて延々とおしゃべり続けたのでした。。。
コメント