おかやまごはん日記+α

--お気に入りだけ載せています--

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

旬味 樋口

2006-08-09 | 和食
平成20年3月29日より本町に移転。
新店舗
 岡山市本町4-18 コア本町1F(南筋側)
 電話 086-222-6607
 営業時間:昼 11:30~14:00
      夜 17:00~22:30
 定休日:日曜日

ごはん日記の愛読者さんならばおなじみの旬味樋口さん。
7月半ばに、主人とお昼食べに伺い、入院中の父に届ける料理を
作っていただいたりしてお話してたら、次の週からオープン5周年の
メニューを出されるということで、早速予約して友人とランチに。
すごく美味しい(しかもお土産つき♪)5周年コースをいただきながら、
今度はすっぽんの話をしてたらすっぽんが食べたくなって、
友人とまた夜に行きました。

画像はそのすっぽんを食べに行ったときに撮ったもの。
メニューをにらみながら、食べたいものをセレクト。
鱧の皮だけ焼いたものは、生の鱧の身が濃厚で美味しく
穴子の天ぷらも身がふわっふわ。枝豆豆腐にウニをのせてあんをかけたもの、
枝豆豆腐のもちもちの食感が美味しくて香ばしい。
アスパラとトマトのサラダも、素材が良いのはもとより、
ドレッシングがめちゃウマ。

前日に倉敷で和食を食べていたのでより違いが際立っていたのですが
樋口さんの料理は「ふんわりおとなしい和食」というのとは
少し違います。
どれも、「この素材にはこの味」というのがはっきりしていて
料理一つ一つの味の違いが際立っているような気がする。
他のどこにもない料理なので、また食べに行きたいなーと
思うのではないのでしょうか?・・と、素人ながら考察してみる管理人。。
まー結局、私の好みにあってて、おいしいのです

で、すっぽんですが、もちろん天然もの。
すっぽんってなんとなく冬の時期のものかと思っていたら
「冬はすっぽんは冬眠してますから」
あ、なるほど。。。
身と皮がたっぷりとろとろで、コラーゲンたっぷり。
「コラーゲン」は常に管理人のハートをキャッチするキーワードですから。
葱の香りもよくて、ぜーんぜん臭みもなく、美味しくいただきました。
ごはんものはもちろんすっぽん雑炊。
とろとろのダシが美味しくて幸せ

美味しいお酒もいただいて、もちろん最後にはシャーベットもいただき
満足満足。
お支払いのときは、いつも「あの料理でこのお値段でよいのでしょうか」と
思うくらいのコスパの良さ。

また行きますわー。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 竹波 | トップ | 旬味樋口 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

和食」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事