おかやまごはん日記+α

--お気に入りだけ載せています--

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

旬味樋口

2006-08-19 | 和食
平成20年3月29日より本町に移転。
新店舗
 岡山市本町4-18 コア本町1F(南筋側)
 電話 086-222-6607
 営業時間:昼 11:30~14:00
      夜 17:00~22:30
 定休日:日曜日

また天然すっぽん大会でございます
前回、樋口さんですっぽんを食べて「おいしい~」と言ってたら
某有名他店で「固く臭くマズイ」すっぽんを食べた経験を持つ友人が
リベンジしたいと申し出たため、「つきあうわ~」と即決。

今日はまだ脂のノリがイマイチだけど、シメサバがあるというので、
青魚好きの私早速注文。。。生っぽい私の好きなシメ具合でございます~。
もう少し脂がのってきたら、サバ鮨を作っていただくように
お願いしてあるので、それもすごく楽しみになってきました♪

画像は食べたものの一部。すっぽんもうなぎも天然物でうまうま。
このほかにイワシのオイル煮やらすっぽんから揚げやら、うまき、
胡麻豆腐はもあんかけ、すっぽん雑炊、デザートのシャーベットは
4種類全部盛りで。あーどれもおいしくて満足。
とろりんぷるぷる鍋はおかわりして二鍋完食。
女子二人で食べすぎでしょうか~

この日は一緒に行った友人の知人が途中でぐうぜん現れ、
そちらも鍋大会。

友人は次の日、職場でもすっぽんについて語り、おいしい余韻に
ひたっていたらしいっす。
ブームの予感。。。えへ。
コメント

旬味 樋口

2006-08-09 | 和食
平成20年3月29日より本町に移転。
新店舗
 岡山市本町4-18 コア本町1F(南筋側)
 電話 086-222-6607
 営業時間:昼 11:30~14:00
      夜 17:00~22:30
 定休日:日曜日

ごはん日記の愛読者さんならばおなじみの旬味樋口さん。
7月半ばに、主人とお昼食べに伺い、入院中の父に届ける料理を
作っていただいたりしてお話してたら、次の週からオープン5周年の
メニューを出されるということで、早速予約して友人とランチに。
すごく美味しい(しかもお土産つき♪)5周年コースをいただきながら、
今度はすっぽんの話をしてたらすっぽんが食べたくなって、
友人とまた夜に行きました。

画像はそのすっぽんを食べに行ったときに撮ったもの。
メニューをにらみながら、食べたいものをセレクト。
鱧の皮だけ焼いたものは、生の鱧の身が濃厚で美味しく
穴子の天ぷらも身がふわっふわ。枝豆豆腐にウニをのせてあんをかけたもの、
枝豆豆腐のもちもちの食感が美味しくて香ばしい。
アスパラとトマトのサラダも、素材が良いのはもとより、
ドレッシングがめちゃウマ。

前日に倉敷で和食を食べていたのでより違いが際立っていたのですが
樋口さんの料理は「ふんわりおとなしい和食」というのとは
少し違います。
どれも、「この素材にはこの味」というのがはっきりしていて
料理一つ一つの味の違いが際立っているような気がする。
他のどこにもない料理なので、また食べに行きたいなーと
思うのではないのでしょうか?・・と、素人ながら考察してみる管理人。。
まー結局、私の好みにあってて、おいしいのです

で、すっぽんですが、もちろん天然もの。
すっぽんってなんとなく冬の時期のものかと思っていたら
「冬はすっぽんは冬眠してますから」
あ、なるほど。。。
身と皮がたっぷりとろとろで、コラーゲンたっぷり。
「コラーゲン」は常に管理人のハートをキャッチするキーワードですから。
葱の香りもよくて、ぜーんぜん臭みもなく、美味しくいただきました。
ごはんものはもちろんすっぽん雑炊。
とろとろのダシが美味しくて幸せ

美味しいお酒もいただいて、もちろん最後にはシャーベットもいただき
満足満足。
お支払いのときは、いつも「あの料理でこのお値段でよいのでしょうか」と
思うくらいのコスパの良さ。

また行きますわー。
コメント

竹波

2006-08-09 | 和食
倉敷市鶴形1-2-2
 電話 086-427-3881
営業時間:昼 11:30~14:00
     夜 17:00~23:00
定休日:月曜日

倉敷に美味しい和食店があると聞き、友人と二人行ってきました竹波。
カウンターのみで席数が少ないので予約して晩ごはん食べに。
つたの絡まるコンクリートの壁、暖簾をくぐると、カウンターだけの
わりにはゆったりとした店内にお洒落なインテリア。

料理は5000円のおまかせを。
新鮮な素材をあっさりした味付けで、基本の和食、という感じです。
あっさりさっぱりで癖がなくて美味しい。どなたにも食べやすい料理
という気がしました。シメはお店の看板料理っぽい穴子の押し寿司。
品数も多いです。私的にはコースの料理の出方が好みとちと違ったので
ここでは、好きな料理を単品で頼むのがよいかも~。
コメント

一扇

2006-08-09 | 和食
岡山市田町2-7-10
 電話 086-224-1000
営業時間:昼 11:00~13:40
     夜 17:00~22:00 日祝は21:00まで
定休日:なし

お昼に予約して田町の一扇に行きました。
友人と二人で、個室でゆっくり。お部屋までのご案内は
着物姿の仲居さんがしてくれます。
すっきりしたしつらえの個室に入ると隣の声も気にならないし、落ち着けます。

3000円の吉野弁当をたのんだのですが、料理はどれも上品な味付けで
あっさりした味わい。誰にでも食べやすい、癖のない料理でした。

ちょっと、お昼の終わりの時間が早めで、喋り足りない私たち^^;は、
場所を変えて延々とおしゃべり続けたのでした。。。
コメント

旬味 樋口

2006-02-03 | 和食
平成20年3月29日より本町に移転。
新店舗
 岡山市本町4-18 コア本町1F(南筋側)
 電話 086-222-6607
 営業時間:昼 11:30~14:00
      夜 17:00~22:30
 定休日:日曜日

お昼に5000円のお料理をと予約して、友人と旬味樋口さんに行きました。

管理人はワガママなので、ほとんどのお店ではコースじゃなく
アラカルトで注文するのが好きです。前もってメニュー組むより
その場でその日の自分の心に(っつーか胃袋に)ぴったりフィットの
料理を選ぶのが好き。

が、しかし。
樋口さんでは、予算だけ言っておまかせで献立組んでいただいて
いままでとても満足満足。というより、「今日はどんなものを
食べさせていただけるかなー」というわくわく感がいつも楽しみ。
素材にこだわっておられる店主さんの食材選びのお話も
とても楽しく、いつも控えめな奥様もほんと感じよくて、落ち着ける店です。

この日のフグも天然モノ。しかし、天然のフグを食べたのは
いつだっけ?というくらいの猫に小判の管理人
が、歯ごたえが私がいつも市場で買うちっちゃいフグと
はぜんぜんちがってておいしかった。

牡蠣豆腐は香りといい食感といいめちゃうまでシアワセ~
お刺身も、皮をあぶったさわらの香りがすごくてうっとり
エビ芋のから揚げ鯛味噌かけ、私の大好きなここの鯛味噌としっとりエビ芋。
あと、店主さんが二時間ほどかけて、振って振って作られるという
「石振りなまこ」も出していただきました。
かりかりの食感が生まれて初めて
世の中にはいろんなおいしい食べ方があるのね。。。
野菜だけのかぶら蒸しはダシの美味しさが際立って、野菜だけで
こんなオイシイもの作れるのねと感激。
ここのダシはどこのお店のよりすっきりしてるんです。

この日のごはんは白魚とたいらぎ貝柱の雑炊。
なんかすごく爽やかな味。写真撮るのわすれたけど、香の物も
ここのはおいしいんですよ。デザートのシャーベットはこの日は
抹茶と小豆でした。

で、食後に少しお話してたら、
「お客様が持ってきてくれました」と、
私のこの「ごはん日記+α」がプリントアウトされたものが目の前に
あら~びっくり。ちょっとはずかしかった~。

また美味しいもの食べさせてくださーい。
そのうちコメント欄にかきこみしてくださいねー
コメント (2)

旬味樋口

2005-12-31 | 和食
樋口さんには時々おじゃましとります。

先日は友人と、夜4千円のお料理を予約して行ってみました。
良い素材にすごーくこだわっておられるのがひしひしと伝わってくるお料理。
氷見の天然ブリのお刺身やら鰆、天然鯛のお刺身、もーすごく美味しかった。。。

その数日後に夫とお昼食べに行き、おまかせのごはんを釜炊きごはんに
替えてもらっていただいてきました。(釜炊きごはんのぶんの料金は別)
写真がそのごはんでございます
釜炊きごはんの具は悩んだ末に鰆で。もちもちした味わい深いごはんと
しっとりした鰆。もーすごく美味しい。。。
残ったごはんはおにぎりにしてもらいましたが、冷めてもすごく美味しい
ご飯で満足満足。

あの素材と料理にあの値段。コスパすごく良いと思います。
お店の雰囲気も良いし、今度また釜炊きごはん食べに行かなくちゃ。
いまから具を考えとこう
コメント

旬味 樋口

2005-09-07 | 和食
旬味樋口さんに夜行って来ました。
この日は知人と3人で飲み会。
仕事関係の人となので、ムズカシイ話?をしながら、でもしっかり飲み。。。

最初にいただいた、焼き茄子とうに、茄子の良い香りとうにの香り。。
柔らかさがおいしい。

写真撮るの忘れたけど鯵のおつくりも身がコリコリですごく美味しい。
鯵の脂がさっぱりしてる~。
さんまをはらわたにつけて焼いたわた焼き、香ばしくてしっかり味がついてて
ビールがすすみますな
オイスターソース味の料理もあって、この日は台風が近づいてて少し肌寒
かったので、鍋っぽいあったかい食べ物がウマイ。オイスターソースなのに
しつこくなくてさっぱり。

シメは釜炊きごはん。具はいろいろ、たくさんの中から好きなのを
選べます。穴子を選んでみました。味は醤油と塩が選べて、この日は塩を。
炊きたて熱々、ごはんがもちもち、あなごの良い香りがふわっとして
めちゃうま美味しい料理いっぱい食べても、ごはんのぶんのお腹は
残しておきましょう。二杯目のおこげもおいしいし、残ったごはんは
竹の皮に包んでおにぎりにしてくれました。お留守番の夫にお土産。。えへ

飲み物はビール>芋焼酎>黒糖焼酎という黄金のコース。
芋焼酎のメニューにある一番右のやつを飲んでみたのですが、これが
なんだかすごく美味しかったのですよ。名前忘れたけど、芋の右端1番。
いつもうちで飲んでる魔王より美味しかったかも。是非おためしを。。。
コメント (1)

仙太鮨

2005-08-12 | 和食
久々に児島の仙太鮨に行きました。

今日食べたのは特上にぎりと赤だし、オコゼのから揚げ。
オコゼは二人で分けてもじゅうぶんな大きさ。デカイ。。
値段的には、特上にぎり(2000円)2人ぶんと赤出汁と、
茶碗蒸しとから揚げで1万円ちょっとでした。

にぎりのネタ、新鮮、仙太のネタは地物の天然物、おいちい。。
薄味の出汁にたっぷりつけて食べるからあげ、
身はふっくらで骨はぱりぱり。

カウンターで食べたので目の前は瀬戸内海!
今の時期は湿気が多いので眺めはそれほどでもないと
お店の方は言われてましたが、すかーんと開けた海を
眺めながらのおいしいごはんでした。
コメント

ひな市の料理教室

2005-06-01 | 和食
閉店。2006年7月から「はむら」に吸収。ひな市としては新たな場所で再オープン準備中だそうです。

岡山市天神町5-2 十月館1階
 電話:086-225-6364
営業時間:料理教室(水~土曜日)12:00~14:00
     夜17:00~22:00
定休日:月曜日
料理教室料金 一回につき5000円

天神町にある日本料理ひな市で、お昼の時間に
行われている料理教室に行ってきました。
カウンターに座って目の前で板長さんが作る料理のポイントをメモし
次々出される料理をいただきます。

一番最初に出されたのは5時間もかけて抽出された昆布だし。
それだけで美味しい!それにかつおぶしをふんだんに入れた一番だしは
何も味付けしなくても充分おいしく味わい深いものでした。油分がほとんど
ないのにあのコク。。和食はやっぱりすごいなあ(^^)

今日の料理は、鰆の片面焼き生姜酢みそ、新じゃがいものそぼろあんかけ、
かつおのたたき、納豆のがんもどき、新丸十ごはんなど。
デザートにはとっても美味しい焼きプリンが出され、目もお腹も満足。

料理の大事なコツやまかない料理なども教えてもらい、楽しく過ごしました。
コメント

京の味 桜川

2005-05-03 | 和食
岡山市丸の内1丁目12-6
 電話:086-234-0606
営業時間:昼10:30~14:30(LO 13:30)
     夜17:00~22:30(LO 21:30)
定休日:日曜日、祝日

桜川にはネット友達のアルさんと一緒に行きました。
3150円の昼の膳「もみじ」はどのお皿もきめ細かく繊細なおしごとがしてあって
よかったです。
デザートの梅酒のシャーベットも香り高くておいちかった。。。

掘りごたつ式になってる小さなお部屋でゆっくりくつろげました。
ランチは1800円からあるので気軽に利用できそうです。

---------------------------------------------------

夜行ってみました。
んー、昼にランチで行くほうが良いかな。
コメント

でんしょう坊

2005-04-03 | 和食
御津郡建部町吉田1208
 電話:0867-22-3577
営業時間:
定休日:

知人の知人のお店。
田んぼの中にある古い民家はご主人が改装なさったのだとか。
広島の蕎麦仙人とやらのもとで修行なさったご主人の打つそばは
ほんとにおいしいです。出されたら急いで食べないと、食べている間に
食感が変わってしまいますよー。

1500円のコースだと、蕎麦のほかにお料理や天ぷらやごはんや
いろいろついてきておなかいっぱいです。

蕎麦の数に限りがあるので、お出かけの前にご確認ください、とのことでした。
コメント (2)

仙太鮨

2005-02-19 | 和食
倉敷市児島下の町2-1576-73
 電話:086-473-6396
営業時間:昼12:00~14:00
     夜17:00~22:00
定休日:月曜日

岡山店:岡山市柳町2-12-15 片山ビル1階
 電話:086-232-0138
営業時間:昼11:00~14:00
     夜17:00~22:00
定休日:月曜日

岡山のお寿司屋さんで一番好きなところが仙太鮨。
にぎりは「おまかせ」がお薦め!

もう15年くらい前、伯母に児島のお店に連れて行ってもらったのが最初。
そのときいただいたさよりのにぎりのおいしさが忘れられません。
たまごやきもすごーくおいしいです。

赤だしも絶妙。私は基本的に赤だしニガテなのですが、仙太のだけは別。
カウンターからの海の眺めも好きだし、小部屋もいい風情なんです。

岡山店もあるのでこちらにも是非行ってみたいです。
----------------------------------
岡山店に行ってみました。(2005年2月23日昼)
おまかせ4200円(にぎり11かん、赤だし、茶碗蒸し、フルーツつき)を
いただきました。
個人的にはフルーツとか茶碗蒸しなしで、そのぶんネタに全力投球(笑)して
欲しい気がしますが、中トロ、地物穴子、うに、ひらめ、ままかりの昆布じめなど
ネタがとってもよくて、ごはんもさっぱりした味でよかった。
活えびのにぎりはカウンターのお皿に置いたとたんに尻尾がぴんっと跳ねて
びっくり(笑)。赤だし、たまご焼きもやっぱりおいしかったです。

8かん1750円の竹にぎりとか、もっとお手ごろなメニューもあって
それもおいしいです。

でも、どちらかというと児島の本店のほうが好きー。
ドライブがてらまたお出かけしたいです。
コメント

Kanna

2005-02-07 | 和食
岡山市幸町3-10 第一友沢ビル 1F
 電話:086-225-7772
営業時間:昼11:30~15:00
     夜18:00~23:00
定休日:水曜日

西川沿いにある和食ダイニングKannaにはエグザスの帰りに行きました。
デザートもついたランチはボリューム満点。食べきれなかったー。
味もなかなかおいしいです。
コメント

MARU

2005-02-07 | 和食
岡山市丸の内2-10-5
 電話:086-234-2122
営業時間:昼11:30~14:00
     夜17:00~22:30
定休日:日曜日

お城の石垣横の路地にある和食店MARU。
お昼のランチは1000円の一種類のみ。
炊き込みごはん、だしのきいたおいしい味噌汁に、メインのおかずと小鉢が数種。
ドリンクはビールか食後のコーヒーが選べます。
すっきりしたインテリアのカウンター席がお気に入り。
炊き込みごはんのおかわりできます。
コメント

沙羅

2005-02-06 | 和食
岡山じゃ軒の近所、GIGINAの横の路地にあります。
住所等がわかったらまた載せます^^;

沙羅のランチは999円、なので、さんきゅーランチ。
いろんなものが少しずつ食べられるので嬉しい。
女性は好きなんじゃないかな。
コメント