花日和

恋ひわび しばしも寝ばや 夢のうちに 見ゆれば逢ひぬ 見ねば忘れぬ

女媧傳説之靈珠 其之三十六(大結局・前編)

2019年06月08日 | 譚耀文


最近、怒涛の勢いで観てきた霊珠も、これでとうとう最終回です...なんか寂しい...


《 女媧傳説之靈珠 》 第36集(大結局・前編)


陛下を庇った魔音が花びらとなって空に散った後、魔族たちとの熾烈な戦いが始まり

髪を振り乱して勇敢に戦う荣狄陛下が、も~カッコいいのぉぉ~

「殺~!」 と剣を振り上げて兵を鼓舞する陛下は、いつもの上品な王じゃなくて

もう って感じ



今までの過ちを悔い、国と民を守るため命懸けで敵と戦う陛下 カッコいい~



妖兵に斬られても、刺されても、ボロボロになっても勇敢に戦っていたけど




ついに力尽きて倒れたその時、待ちに待っていた援軍が到着




それを見てベソ顔になる陛下...どこかで見たな~このベソ顔(笑) カワイイ~



無道の龍軍が来て、イッキに形勢が逆転した南越軍は魔族軍に勝利

あぁ...よかった...陛下死ななかったよ~


一方、鬼帝と対峙する問天、無道、慕蓮の3人



そこへ胡姫が奇襲を仕掛けたけど、力で勝る鬼帝にやられあっさり消滅...

そうこうしてる間に、錬成していた鎮妖瓶が完成してしまい、最強の力を手に入れた鬼帝



そこに丁瑶が合流すると、鬼帝に空高く持ち上げられ絶体絶命 って時に丁瑶のお守りが光り



鬼帝の持つ鎮妖瓶を吸い寄せると、身体に取り込んでしまう...(オイオイ...あっさり奪われすぎ

そして、丁瑶と仙楽はひとつになり、鬼帝VS仙楽(in丁瑶)の戦いに...

(※ ここからはバリバリ安っぽいCGの戦いなので上手くキャプれなくて對不起~)

仙楽の一撃を喰らった鬼帝は朱雀神君の姿に変化したんだけど...え キングギドラ??



私の知ってる朱雀はこんなんじゃな~い

無道は龍の姿になって、背中に問天を乗せて朱雀ギドラを攻撃



仙楽は笛で応戦したけど、仙楽の笛の音は刃物にもなるらしい...エグイ...



そして、寄ってたかって攻撃された安っぽいCGの朱雀ギドラは墜落して鬼帝の姿になり

そこへ問天が三叉戟で斬りつけて、あっけなく鬼帝消滅~

えっと...最終決戦なんだよねコレ?...ラスボス弱すぎだろが~  

陛下の戦いは本当にカッコよくて だったのに...

最終決戦はほぼ安っぽいCGの戦いだったので、全く迫力が無くてツッコミどころ満載でした...




コメント   この記事についてブログを書く
« 純潔・虚栄心・陽気 | トップ | 女媧傳説之靈珠 其之三十六... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

譚耀文」カテゴリの最新記事