花日和

恋ひわび しばしも寝ばや 夢のうちに 見ゆれば逢ひぬ 見ねば忘れぬ

トリプルX:再起動

2017年03月02日 | 映画


《 トリプルX:再起動 》



~あらすじ~

危険分子たちの手に渡ってしまった「パンドラの箱」と呼ばれる制御不能な軍事兵器奪還のため
エクストリームスポーツ界のカリスマであるザンダー・ケイジ(ヴィン・ディーゼル)が
再び国家安全保障局(NSA)に召集された...
ザンダーのもとに集まった厄介な仲間たちによって構成されたチーム「トリプルX」とともに
ザンダーは全世界の政府最高権力者たちをターゲットとした世界壊滅の陰謀に巻き込まれていく...


なんだか色々と鬱憤が溜まっていたので、スッキリしたくてコレを観に行ってきました

(前2作は未見だったけど全然没問題  以下...お話の核心には触れない程度のネタバレアリ)


スッキリしたいのと同時に、お目当てだったのが...

左腕に “最強” のタトゥーが入った最強の男(笑)ド兄さん@ジャン



(ちなみに...パンフレットによると、この“最強”の文字はド兄さんの直筆をタトゥーにしたんだそうな)

最初にド兄さんが登場するシーン...ビルの間をジャンプして、防弾ガラスもぶち破って(笑)

1人で大勢の敵をあっという間にやっつけちゃうシーンで、いきなりボルテージは最高潮

オイオイ...まだ思いっきり序盤なんですけどぉ~? ワクワク

そして、私の中でヴィン・ディーゼルは “ワイスピの人”なんだけど...



この映画で 「動けて死なない重量級」 を再確認しました(笑)

劇中、ヴィン・ディーゼルとド兄さんが車がビュンビュン走ってる道の真ん中で闘うシーンは

ちょっと 《 カンフー・ジャングル 》 のド兄さん VS 王宝強の闘いみたいだったけど...

でも、2人ともかなりのスピードで走って来た車に思いっきり撥ね飛ばされたのに

すぐ起き上がって何事もなかったように走り出して...おまいら不死身かよ(笑)


緑の髪のアデル(ルビー・ローズ)(♀)もムッチャ男前でカッコよかった



サンダーの指の間から敵を撃ち抜く銃の腕前もシビレる~

でも、ちょっとトニー・ジャーの出番が少なかったかな? もう少し出して欲しかったな...



そして、観てる間中この東洋人は誰?状態だったけど...パンフを見たらEXOの人でした



K-POP全然知らないのでゴメンナサイね~


中盤、ド兄さんの動きが速すぎてカメラが追い付かず(

せっかくのアクションがちょっと見難かったところは勿体なかったけど

相手をやっつけた時のド兄さんの不敵な笑みが爽やかでカッコよかったな~

ド兄さん...ピンチでもやられても終始楽しそうだったし(笑)

「映画の日」 で¥1100だったのにすごく空いてて、周りに誰も人がいなかったので

ド兄さんのアクションシーンでは、小声で 「ク~ カッコいい~」 とか言ってました(笑)

そして...なんだかものすごい背徳感

ごめんなさいタムさま~ 映画観てる間はちょっと浮気したかも~ (笑)


出て来る男どもは、みんなイカレててカッコよくて...女はみんな魅力的で...

何も考えずに楽しめます 観終わった後はスカッとします

色々溜まってる人は今すぐ映画館へGO~


PS...バタバタしててタイミングを逃し、とうとうレビューを書かずに終わってしまった

《 ローグワン・スターウォーズストーリー 》 と、この 《 トリプルX:再起動 》
そして4月に東京遠征する 《 イップ・マン 継承 》 と...今年前半はド兄さん祭りだ~

(あ...もちろん葉問は笙哥目当てで行きますので ← 必死で強調(笑))

コメント   この記事についてブログを書く
« 我的宝貝🎶 | トップ | A計画 其之十二(後編) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事