花日和

恋ひわび しばしも寝ばや 夢のうちに 見ゆれば逢ひぬ 見ねば忘れぬ

新世紀福音戦士与日本刀展

2019年08月17日 | Weblog



(※ 新世紀福音戦士 = 新世紀エヴァンゲリヲンと読むそうな...)

10連休中のHIROが、一日中ゴロゴロしながらゲームをやってるのが鬱陶しいので(笑)

「そんなにヒマを持て余してるんならどっかに連れて行け!」 という事で

台風一過でやたらと蒸し暑い中、一報を聞いてからちょっと気になっていた
『 エヴァンゲリヲンと日本刀展 』 を観に岡崎まで行ってきました




岡崎城の中にある 『 三河武士のやかた家康館 』 での展示は、実は2012年以来の2回目

アニメをあまり観ない私は、正直言うとエヴァの事は全く詳しくなくて(汗)

ロンギヌスの槍とか、カウンターソードとか言われても、よく分からないんだけど...(滝汗)

でも、日本刀(に限らずなんでも刀剣類)は大好きなので、場違い感は許してちょ

この 『 エヴァンゲリヲンと日本刀展 』

全日本刀匠会の職人がエヴァンゲリオンの世界からインスピレーションを受けて制作した物で

一見オモチャっぽく見えるけど、ちゃんとした刀鍛冶が鋼から鍛錬した刀なんです



私は、刀身から鞘から全て紫のコレが一番気に入りました

こんな風に、展示してある刀ひとつひとつに

刀銘と 「刀身」 「研ぎ」 「鞘」 「金具」 「塗り」 の制作者名が書いてあります



私のような刀好きなだけの部外者でも面白かったんだから

エヴァの世界観が大好きな人はもっとたまらないんだろうな...







ロンギヌスの槍は、真っ赤に溶けた鋼を刀匠が手でねじってねじって作り上げる過程が圧巻でした

  


他にも、実際の刀や槍や蜻蛉切りの重さを体験できたし、岡崎城の中にも入れたし...



クソ暑かったけど、初めての岡崎は町ぐるみで武将を推していて、ちょっと羨ましかったです

そして、せっかく隣の県まで来たんだから...と、4ヶ所の神社にお詣りして御朱印を頂いてきました

お詣りしたのは 『龍城神社』 『伊賀八幡宮』 『菅生神社』 『岡崎天満宮』 の4ヶ所

伊賀八幡宮の蓮の池の佇まいは、ちょっと中華的で萌えました



隣の龍城神社の伸びやかな御朱印の陣地(笑)にダイナミックにハミ出す伊賀八幡宮の御朱印



御朱印も書く人の個性が出ていて面白~い

菅生神社は残念ながら書き置きだったけど、花火がとても美しい御朱印でした



そして最後に立ち寄った岡崎天満宮は、インターホンで御朱印をいただけますか?と聞いてから

5分くらい音沙汰が無くて...やっと出て来たのはゆっくりしか歩けない老夫婦で

丁寧に書いていただいた御朱印はとても素朴でホッコリしました



PS...せっかく行ったので、お土産に何かエヴァグッズを買おうと思ったんだけど...

残念ながら、ちゃんと観た事がないエヴァにはそれほどの想い入れが無く(對不起~

何か使える物はないかと探して、エヴァモデルの御朱印帳にしました



大好きな紫だし、古典柄で実はエヴァってのがいいし いいお土産が買えました



コメント   この記事についてブログを書く
« A貨B貨 | トップ | 廣府太極傳奇 其之十一(後編) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事