パフィンの生態

映画と美術好きなパフィンの感想を記録。香港映画が一番好き!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

椿三十郎 2007年

2007年12月07日 21時55分03秒 | 日本映画
森田芳光監督 2007年。黒澤明監督、三船敏郎主演の名作を
織田裕二主演でリメイク。コメディ仕立ての軽い時代劇☆☆☆

原作を見ていないので比較することもなく楽しめた。
「織田裕二=熱い男」というイメージを良い意味で壊す映画。
口は悪いが頭の回転が早く剣の腕前が確かな浪人が若い侍たちを
ひっぱっていく様子がコミカルに描かれている。

脚本はオリジナルと大体同じだそうで、森田監督はオリジナルの
ユーモアを前面に打ち出しコメディ仕立ての時代劇に演出したのでは
ないかしら?(オリジナルもユーモアたっぷりの映画だったと
教えていただきました。コメント欄参照してください。)

松山ケンイチ、佐々木蔵乃介始め登場人物たちが笑わせる要素を
持っており、お家騒動を収めるために活躍する三十郎さえ飄々とし
ている。殺陣はさほど緊迫感がなく、血が飛び散らないので私には
都合がよかった。オリジナルは違うようなので森田監督はリメイクに
あたって本格的な時代劇としてではなく、織田裕二の初時代劇に
ふさわしい作品になるよう軽い時代劇にしたと感じた。

オリジナルでは仲代達矢が演じた侍を豊川悦司が存在感たっぷりに
演じてラストを締めてくれる。ラスト5分だけがセピアがかった
色調で描かれ、オリジナルへの敬意を払っているようだ。

椿屋敷から流れる水の音が印象的で、漱石の映画化「それから」を
思い出した。森田監督には今後も活躍してほしい

冒頭、古めかしい字体で「椿三十郎」の文字、そして高らかに響く
トランペット♪この音楽はオリジナルと同じなのだろうか?

佐々木蔵乃介の出番がすごく可笑しくて何度も笑ってしまったが、
原作でもこんなに笑えるような演出だったのか?
「ラムの大通り」のえいさんが教えてくださいました。
ありがとうございます

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ブレードランナー(ファイナ... | トップ | エンジェル »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オリジナル (えい)
2007-12-08 17:06:25
こんにちは。

オリジナルも、けっこうユーモアが溢れていましたよ。
主人公は、『用心棒』と同じ人物で、
あの映画で「桑畑三十郎」と名乗ったのを覚えているファンに対して
こんどは「椿三十郎」と名乗る。

押し入れ侍も出てきましたし、
中村玉緒と鈴木杏のかけあいなどは、
やはりオリジナルの方がまったり感があった気がします。

織田裕二もいいのですが、
三船敏郎のオモシロさは
あのいかつさで、このユーモアをやっちゃうところではないでしょうか。
ありがとうございます! (パフィン)
2007-12-09 13:40:28
えいさま、

こんにちは♪
佐々木蔵之介の押入れ侍の役はオリジナルでも
あった役なのですね!!

えいさんのおかげで、「椿三十郎」が元々
ユーモアのある作品だったことが確認できました。
中村玉緒と鈴木杏のかけあいはもっとまったりして
いたのですか~

侍そのもののような風貌の三船敏郎が
この映画のような軽妙なユーモラスな役を
演じていたのなら、それは意表をつかれて
さぞ新鮮な作品だったのでしょうネ

詳しく教えてくださり、ありがとうございました☆
 よかったです。 (bobby101)
2007-12-16 20:00:54
 みなさんに刺激されてオリジナルも見ました。三船敏郎は文句ない三十郎ぶりです。織田裕二も比較されがちですが自分なりの素浪人役を作ったように思いますね。これまでの感覚があるから観る側が違和感を感じるだけで、これからもどんどん時代劇も演じて欲しいですね。
ありがとう☆ (パフィン)
2007-12-19 20:26:49
>bobby101さま、

今日、香港から帰ったところなので
お返事遅くなりました♪

三船敏郎は渋さと男っぽさでは日本を代表する
俳優ですからね~。えいさんが教えてくださった
ようにユーモラスな三十郎がファンにはタマラナイの
かもしれませんネ。

織田裕二の初の時代劇が「椿三十郎」だったのは
彼のためにも良かったと思います。彼の熱さととぼけた雰囲気は役に似合っていました
着物の着こなしも浪人なので、違和感はなかった
ように思います。

40代になったら色々な役柄に挑戦して欲しい
ものです。熱い男から脱皮して新しい魅力を
見せてもらいたいです
40代 (chikat)
2008-01-06 11:29:11
やっとみてきてやっとアップできました。
織田裕二はもう40歳になりましたよね。
若い役ばかりでなく渋い役どんどんやってほしいですね。
カンチが青島刑事になってかなり強烈なキャラクターが多いのでこういう役ではちょっと損してるかも知れないですね。
chikatさま★ (パフィン)
2008-01-06 23:37:53
おおっ、織田裕二@椿三十郎をご覧に
なったのですね♪

40代の始まりにふさわしい役でなかなか
良かったですよね。
誰だって、若いうちはピチピチで(笑)
40代になってから俳優としての技量を問われると
思うのです。(真田広之さえ40代で主演賞だから)

カンチ(R大得したね)から青島刑事を経て、
今後は映画ごとに役つくりができる俳優に
なって欲しいと応援しております

滝沢秀明も27歳になって大人なんですよね。
タッキーって呼ぶのは止めるつもり

日本映画」カテゴリの最新記事