ウインド バカ! J69

梅雨は沖縄で夏h西湖、本栖湖で冬の半分は常夏サイパンでウインド三昧!4月から2か月はオアフで波乗り三昧人生最高

京丹後から岐阜県の白川郷合掌造り 白川郷道の駅泊 最終日かな

2020年10月01日 20時54分21秒 | ウインドサーフィン&SUP
今日は京丹後兵庫県から福井、石川、富山、岐阜白川郷と350キロ走って午後3時半に到着。

途中いい所沢山ありました。





















しかし日本海どこも南国色してます。





















白川郷。

いい所ですが観光地化されている所が今一かな。

もっと自然だと最高なんですけどね。




















































ちょっとボケてますがこれが昔のトイレ。
板をまたいでしてそのまま川に流すだけです。



理に適ってますね。

あと昔の家を見て感じたの水は豊富にあって田畑が家の前にあってマキがある。

足りないのは電気だけですかね。

ただ暗くなったら寝れば良し。

日が昇ったら起きれば良し。

水と山があって田畑があればなんとかななるんだと。

因みに電気も水があれば水力発電出来るので現代なら十分生活出来ますね。

因みに白川郷の道の駅の前に水力発電しっかりありました。








これから仕事なくなる時代ですが健康なら田舎の水の豊富な所に住んで田畑して牛や豚、鶏飼って、太陽光、水力、風力フルに使って電気作れば十分快適な生活出来ると思います。

ウインドバカは昔からこんな生活したいとブログで何度も書いてますがまさにドンピシャです。

因みに農家ってやり方次第で相当儲かるみたいです。

田畑多い農家はみなさん豪邸に住んでます。

というか今後は儲かる農家に変えないとですね。

畜産も同じく。

そりゃ大変な事もあるでしょう。

都会暮らしに飽きたら田舎暮らしもありですね。

因みに親父の兄弟で健康で元気な方は80歳から90歳で一人暮らしでしっかり自分の事をやって生活されてました。

最後は健康なんですよね。

都会だろうが田舎だろうが健康でなければ生き残れないって事です。

健康維持のためにはやはり適度の運動はもちろんですがストレスを溜めない事も大きいと思います。

あと今の時代は自由に生きるライフスタイル本当に大事だと感じます。

会社勤めでストレス抱える。

人付き合いでのストレス。

家族とのストレス。

まぁ色々あると思います。

すべてリセットして自由に生きる事決して悪くない気がします。

あとお一人様ってのも意外といいもです。

お一人様というと友達がいないと思われかちですがそうではなく気の使わない仲間。
仕事も気を使わない関係。

腹の探りあいが一番疲れます。

田舎暮らしはひと付き合いが面倒なきもしますが中途半端な田舎だとそうかもですが本当の田舎なら全く心配なしです。

まず人と会わないですから逆にたまに会うと話ししたくなるかもです。

因みに会うのはイノシシ、シカ、クマ、蛇ですかね(^^;)

千葉も外房とか田舎だなと思ってましたが九州や四国、山陰の本当の田舎みたらまるで都会でした(-.-)

今日ラインでママとも話しましたが近い将来一般道で半年位かけて日本一周しようと。

今回旅行して感じた事は高速を使っての日本一周ではダメで全部下道で海沿いから内陸まで全部回ってみたいです。

時間や日数一切気にしないで。

高速使ったら本当に良い所全部通り過ぎてしまうのでやはり下道が良いです。

ママものんびり行きたいと言ってました(^^♪

出来れば家族4人で行かれれば最高かな。

今回親父とおふくろとも沢山話が出来たので今回の九州旅行は本当に良かったと思います。

親父とおふくろの新たな一面も沢山見れたし。

コロ助は本当に迷惑ですがある意味コロ助が無かったら実現しなかった旅行なのでコロ助に感謝です。

今回おふくろは涙流してよろこんでくれていたし親父も本当に楽しそうでした。

まぁ自分的にもすっきりしました。

さて今晩でラストナイト。

白川郷道の駅泊で中秋の名月が綺麗です。
















コメント   この記事についてブログを書く
« 京丹後から岐阜県の白川郷合... | トップ | 白川郷合掌造りの朝 気温10度 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ウインドサーフィン&SUP」カテゴリの最新記事