ウインド バカ! J69

風が吹けば毎日海に出る!夏は1ヵ月西湖にキャンプを張りモトス湖で冬の半分は常夏サイパンでウインド三昧!人生最高!

ソニーサイバーショットDSC-WX10 DSC-HX7V DSC-HX9Vを購入して比べて見ました。

2011年04月18日 20時17分40秒 | 電化製品





今日もソニーさんの売上に協力してDSC-HX9V
購入してきました。
何故この所同じようなデジカメを何個も買うのかと言いますと自分で実際に使って良いか
悪いかを判断しないと駄目な性格の為やはり買って実際に試したくなってしまうんです。

今回最初にDSC-HX7Vを買って
性能の良さは確信しましたが一つ持ち運びの問題でこれから夏の薄着でジーパンなどのポケットに
気軽に入れて使うのにちょっと大きいと感じてしまった為

次に一回り小さい機種で性能が同格程度のDSC-WX10 を購入。

そして実際使って見てコンパクトながら性能がDSC-HX7Vに近いことはわかりましたがやはり細かい点ではズームの音がうるさいとか
F値が性能が良いのにもかからわずレンズの大きさが小さい為か暗めの所での画質にちょっと難ありと感じます。
後、使用して気になったのは最短焦点距離。WX10はマクロモードを持たない「シームレスマクロ」で、広角端でレンズ前5センチまで寄れる。
が、望遠端では最短撮影距離が1メートルとけっこうある。

問題は広角端と望遠端の間。実はちょっとでも望遠側にズームすると急に撮影最短距離が伸びるんです。
36ミリ相当(1.5倍ズームくらい)にすると最短撮影距離が30センチを超えてしまう。これはいくらなんでも使いづらい。
たとえば、10倍ズームレンズを搭載するDSC-HX7Vは36ミリ相当で 10cm以下まで寄れるんです。
広角端以外でマクロ撮影をしたい人は要注意である。

これはズームを使って近い被写体を撮りたい方は凄く不便を感じます。
花などの接写をしたい人はちょっと使いにくい感じです。

そしてやはりコンパクトカメラで広角24ミリで光学ズームが16倍のDSC-HX9V
海で手軽に光学で16倍ズームデジタルズームを使えばプレシジョンデジタルズーム 約64倍/
スマートズーム(10Mサイズ 約20倍/5Mサイズ 約28倍/VGAサイズ 約115倍/2Mサイズ(16:9) 約38倍)とかなりの倍率のズームが使えるとなると
買わない訳には行きません。
そして実際に買って使ってみて感じた事はカタログ上の性能はDSC-HX7Vと大きな違いはズームの倍率と動画の時の手ブレ補正が優れていること
後はレンズが少し大きい事ですがそれ意外に高級感が違う事や実際にはズームの音が小さいのとスムーズさが全然違います。
後 レンズが大きい分性能的に同じでも光を取り込む量が多いいのでその分明るく綺麗に撮影できます。
その証拠にキャノン50Dは一眼レフはやはりレンズが大きい為ダントツに綺麗に撮影ができました。

そこでDSC-HX7V DSC-HX9Vとキャノン50Dの3台で撮影した画像を比べて見ました。





まずはDSC-HX7Vの画像



次にDSC-HX9V



最後にキャノン50D




結果は上の2つDSC-HX7V DSC-HX9Vは見た目大きな違いはわかりませんが
さすがキャノン50D 一眼レフでの撮影は見た目でも奇麗さが分かります。


やはりキャノンの50D一眼レフはずば抜けています。

でも手軽さではコンパクトカメラには及ばないんです。

先日大阪に出かけた時電車での移動だったんですがやはりそういった状況でキャノン50Dはデカすぎではっきり言って
電車の中をあれを首から下げて歩くのはかなり苦痛でした。
その為最近は手軽なコンパクトカメラで性能の良いものを探しているんですがどんなに画素数が上がっても
所詮コンパクトカメラは小さいためセンサー類も小さくなるのと一番はレンズが小さい事が画質が落ちるん
一番の要因だと思われます。
今回もこの3台で一番画素数が低いのがキャノン50Dです。
カタログ値だけ見ればソニーの2台の方が上ですがそれだからと言って綺麗に撮影できるか
どうかは別物なんですね。

後 一眼レフとの大きな差は画質もそうですが連続撮影スピードですかね。
コンパクトカメラの連写とは訳が違います。

ただこのソニーのサイバーショットシリーズは手持ちでストロボ無しで夜景を撮影する性能は
本当に優れています。

まとめとしては一眼買うならコンパクト一眼みたいな中途半端な物を買うよりそれなりの物を買った方が
失敗は少ないと感じます。
例えばEOSキッズみたいなサイズは50Dよりは小さいですが持ち運びの大変さは同じです。
ポケットには入らないからやはり持ち運びは大変です。
同じ大変ならちゃんとした一眼を買った方が得策といえます。
ただ持ち運びを重視する方はコンパクトカメラの性能の良い物を買う事が良いと思います。

後DSC-WX10パール  DSC-HX7V レッド DSC-HX9V シャンパンゴールドの大きさを比べて見ました。




DSC-HX9Vシャンパンゴールドは男性の手にはちょうど良いサイズでずっしり感もあるので高級感はありますがやはり手軽にポケットに入れると
いうよりカバンにしまいたくなるサイズです。


DSC-HX7VレッドはDSC-HX9Vより一回り小さい感じでなんとかポケットに入れられるギリギリのサイズかな。
でも激しく動き回るには不安要素ありといった感じです。


DSC-WX10パールはDSC-HX9Vより2回り小さい感じです重さも軽くポケットに入れたくなる感じです。
でも性能面でちょっと他の2機種と比べると落ちる感じです。

結果としてこの3台の使い方はDSC-HX9V仕事と海で使い。
DSC-HX7レッドはママにあげました。

DSC-WX10パールは手軽に持ち歩く時と子供達が出かける時に使ってもらおうと思っています。




















コメント   この記事についてブログを書く
« 国会中継  増税問題 | トップ | 消費税3%上げ案が浮上=期間... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

電化製品」カテゴリの最新記事